お刺身盛り合わせ

チェーンの居酒屋の花形メニュー、お刺身盛り合わせ。焼き鳥と並んで店のレベルを思い知ることになるものでもある。すべて冷凍物がのってくるお店も少なくない。

週末はあまり期待していなかったが、魚をうりにしているだけあって、なかなかのクオリティ。

お刺身は買ってくれば自宅でも食べられるので、めんどうくさい揚げ物を頼むことも多い。本日のおすすめでもあるイワシの天ぷら。

魚はフライの方が好きだけれど、天つゆで食べる魚の天ぷらもおいしい。

鮮魚のアラ塩焼き、アラ煮やカマなどは、これまた当たり外れがはげしいが、お得な店が多いので必ず頼む。本日のカマ塩焼きは500円。期待してやってきたのがこれ。

なんだかわからなかった。ヒレが変な位置にあるし。
鯛のかぶと(顔)を開いたものだった。鯛のカブトはスーパーの魚売り場で定番の半額商品なので、ちょっと残念。家庭用グリルで焼いたか、業務用サラマンダーで焼いたかの差だったが、鯛はおいしいのでまあいいだろう。

サラマンダーとは火をつかさどる妖精なのだが、商品名でこれのこと。

(大阪ガスより)

このにぎりをください。

赤身かビントロか選ぶのだったのね。選んでも赤身を選んだろうからいいのだけれど。

このお店の唯一の欠点は、お通しがお粗末なこと。断れる可能性もあるけれど、クーポンを使用したときは断れないなどの制約もあるみたい。
けっこうおいしい魚が食べられて満足して、次の楽しみの知らない町の(何度か来ている町だが)スーパーの食料品売り場へ向かう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*