こんなところに一休さん

京急スーパーで発見。

相当冷やさないとこうなったと同時に、服を汚すはず。
なんとも版権ぎりぎりの感じ。

メーカーを調べてみよう。

京都の老舗のお店で、煮豆、ちりめん山椒、砂糖類も売っていた。

姉妹品も発見。

水あめ270円、麦芽水あめ346円、米あめ432円と上がっていく。

わざわざ京都から仕入れているところをみると、おいしくてニーズがあるのか、営業マンが強いのか。

北尾商事
http://www.kitaoshoji.co.jp/

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*