全自動洗濯機導入の準備

実家の母を説得して、洗濯機をついに全自動洗濯機に変えることにした。小さめのものは国内メーカー製のものでも中国製で、使っている部品も中国製であることが珍しくない。それなら、はじめから中国製の洗濯機でもいいじゃないか、これまた母を説得してハイアール製を購入することに。

ハイアールは中国青島に本社があり、家電世界シェアは一位だそうだ。三洋電機と提携して、ハイアールの製品を三洋電機が販売していた時期もあった。業務用の洗濯機も製造しており、コインランドリーの洗濯機のシェアも高いそうだ。

実家は古いマンションなので、洗濯機置き場の水道の蛇口は公園にあるような、蛇口がクルッと回って水が飲めるようなやつ。これでは外れる危険があるので、蛇口の先だけ交換することにした。もちろん業者にも頼めるが、だいたい工賃として部材+1000円といったところなので、あらかじめ実家に送っておいて、当日換えることにした。

数種類ある中から、耐久性を考えて金属製、万一ホースが外れたときは水が止まるストッパーつきのものを選んだ。阪神大震災の時に、洗濯機のホースが外れて漏水したことが多かった記事を読んだ。

ヨドバシカメラ通販で1800円。

新しいマンションは既に蛇口はこのようになっているそうだ。

パソコンも取り替えて、洗濯機も新しくなって春から少し快適な生活になりそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です