2009年 1月 の投稿一覧

声の魅力

プレーボーイは声がいいと読んだことがある。
声の魅力は外見をカバーできると思う。
声はときには外見をも魅力することがある。

声フェチかもしれないが、声にものすごく魅力を感じる。
好きな人をあげても、声に魅力のある人が多い気がする。
酒井法子、南野陽子、林原めぐみ、秀島史香。

声は心に響く。
発声の仕方で声を変えることもできる。

声がいい、とほめらたことのある人は自信を持って磨いたらいい。

モバイル環境見直し

スマートフォンの先駆けW-ZERO3は解約することにした。
W-ZERO3

フルブラウザが搭載されているのでインターネットを見たり、Eメールのやりとりに使っていた。
しかし、回線速度は128Kbps。NTTの負の遺産ISDNと同じ速度。
おまけにWindowsMobileが悪いのか、この端末が悪いのかやたらと固まってしまう。
何度電車内で端末を叩きつけたい衝動に駆られたことか、仏のこじまなのに。

こんなものに1ヶ月3500円強の定額料を支払うのがばかばかしくなってきた。
ご存じの通り(誰も知らないが)ぼくはバッテリーの生きているノートパソコンを持っていない。
つまり、W-ZERO3をパソコンにつないでモデムとして利用することがない。
それなら、今持っているソフトバンク携帯電話のパケット定額制に加入した方がよいのではないか。
定額料は1029円〜4410円。ウイルコムと大差がない。

善は急げ、早速解約の手続きを進めようと思ったら、ふと思い出した。
ウイルコムには、円天より利用価値の低い「コイン」とやらがあった。
調べて見ると、10枚ある(もちろんバーチャル)
機種交換して9枚利用すると、4000円のキャッシュバックが受けられる。

機種変更してから解約して、端末は未使用でオークションに出品。

勝利の方程式が完成した。

やってきました税務調査

上席国税調査官の女性と、統括国税調査官の男性のおふたかた。
先日、銃の検査でやってきた警察官も男女ふたりだった。
根掘り葉掘り聞いて帰って行った。

国税調査官は、独立した採用試験を実施している。
国家公務員の上級と中級の間くらいの難易度だったような…
法人税第四部門って何だろう。
捜査四課はマルボウ、暴力団対策課だったような。

本店は江東区だから管轄は江東西税務署。
わざわざ横浜市までご足労いたしましてごくろうさまでした。

今朝目覚めたときに夢を見たらしく、鮮明に覚えていた。
バイクのシートを外したらものすごい土砂降り。
ああ、バイクが…とせつない思いをした。
修学旅行にも行ったような…

>雨の降り方、雨足の強さは、今のあなたの感情の激しさに比例します。どしゃぶりの雨は、自分自身でコントロールできないほどのの怒り、あるいは激しい性欲に翻弄されていることを示しています。

>雨にあう夢は、運気が好転する暗示。とくに、にわか雨にあう夢は、予期せぬ幸運が舞い込む吉兆です。

突然土砂降りになった→激しい性欲で幸運→伊東美咲と…

夢判断ほどあてにならないものはない。

アクセス急増

このつたないブログをご覧になっている方が確実に増えている。
左下のアクセス数はロボットが含まれているので、正確な数字ではない。
ロボットというのは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンが探しにくるもの。

だいたいその数字を3で割ったくらいの数字が実人数。
mixiから来る人が多いのだけれど、ぼくのマイミクシィは77人。
昨日なども160人くらいの人が見に来てくれている。

誰が見てる、ある程度知っている人のことを考えなければもっとすごいブログも書けるのだが。
以前、政治家志望の彼と歓談したときも、裏ブログがあったら毒を吐きまくると。

ホットな話題としては、いとこの家に電話がかかってきました。
「ぼく、今週で会社やめる」
おばさんによると、名前を名乗ったらしいが、実はおばさんが名前を聞き返したのだろう。
例えば、ぼくならば母に「ぼく会社やめるよ」といえば母は「まさとなの?」と聞くでしょ。
そうすると、動揺しているから「まさとだけど、会社やめる」とかかってきた、となってしまう。
午後にまたかかってきて、問いただしたら電話は切れたらしい。

振り込め詐欺、近くまで来ていますよ。
「私は大丈夫」大丈夫じゃないですとも。
あんなのどうして引っかかるのか、そう思っている人よりは詐欺団は頭いいですよ。

ええ、ぼくは振り込みたくても現金がないですとも。

肉体改造計画

単にスポーツジムに通おうかなというだけ。
中央区に住んでいたときに、月に8回前後、1年間続いたので心配はない。
ただ、江東区スポーツセンターのトレーニングルームは1カ月2800円くらいだっただろうか。
これでいつでも行かれた。
しかし、いま入会を検討しているスポーツクラブは1カ月の会費を5040円に抑えようとするとデータイム会員になる。

月〜木の14時〜18時だけ利用できる。
いつでも行かれる会員は9350円だったと思う。
これに入会費5250円がくわわる。

横浜市のスポーツセンターは磯子以外は駅からみんな遠い。
中区は新山下だし、神奈川区は三ツ沢だったか岸根だったか。
鶴見も駅からバスの場所だった。
図書館は遠くても月に2回くらいしか行かないのでいい。
しかしスポーツセンターは遠いと必ず行かない。
ふだん乗らない自転車で40分となると間違いなく行かない。

民間のスポーツジムには行ったことがないが、公共のスポーツセンターはよく言うと庶民的、悪くいうと雰囲気が悪い。
少なくとも居心地のあまりいいところではない。

今からがんばれば、夏に間に合うじゃないか。
金のないおっさんはせめて体を鍛える。

あ、中央区スポーツセンターのプリペイドカード残り11700円分をYahoo!オークションに8300円で出品しているので心やさしいどなた様、買ってください。
切手や商品券でのお支払いでも結構です。

何かとバーターしてもいいですし。

携帯電話修理断念

スライド式の携帯電話をメインに使っている。
数日前に、小さなシールがすき間からはがれてきた。
これは明らかに出てきてはいけないもの。
その後、スムーズに開かなくなってしまった。

保証期間なので修理に持って行こうと、今日やっとソフトバンクショップ伊勢佐木へ。
しばらく待つと順番が来て修理に出すことに。
代替え機は812SHでボロイので他にないのか聞いてみると、奥からなんと新品の824SHを持ってきた。
お姉ちゃんは何かパソコンをカチャカチャして、修理伝票を作っているのだろうか。
楽しみに待っていると「お客様おサイフケータイはお使いですか?」

ええ使っていますとも。
モバイルSuica、Edy、QuickPAY、ヨドバシカメラ、そしてANAマイレージクラブ。
なんと、それらすべてが消えてしまう。
データを移行する手続きを取らないといけない。
モバイルSuicaなど、手数料が500円もかかる。
そして、携帯電話のアプリもダウンロードし直し。
パケット料がいくらかかると思ってるんだ。

というわけで、おサイフケータイをすべて使い切り、もう使わない状態にして出直すことに。
お姉ちゃんまでも「使わない方がいいですよ」

でもまあ好きなタイプの女の子だったからよかった。
何か理由をつけてまた出かけてみよう。
どんなタイプかは内緒。
誰も聞きたくないだろうが。

そのあとは、神奈川県選挙管理委員会に収支報告書を提出。
これでまた官報に名前が出てしまう。
こじま将人後援会。
誰が何を後援するんだ、とつっこんでみた。

阿久根市長

博多と西鹿児島を結ぶ鹿児島本線上にあった。
九州新幹線が開業し、肥薩オレンジ鉄道という基本一両運転のローカル線になってしまった。
直接の原因ではないが、発展している市とは言い難い。

阿久根市長は超改革派の竹原信一氏(49)。
市議15人中12人が市長の不信任案を提出する意向。
さらに、選挙期間のブログ更新は違法だとして刑事告発。

現在の法解釈では、ブログ更新は図画の頒布に当たるとされ違法性が強い。
竹原氏は個人の日記なのだから違法ではないとしている。
ブログ更新が選挙法に違反するとは実は判例がない。

そもそも、現在の選挙法そのものに無理がありすぎる。
インターネットのなかった時代、Webサイトやブログは図画なのか。
これらは紙のチラシと同じだろうか。

今の時代にインターネットをまったく想定していない選挙法。
パソコンのことなんかまったくわかっていない政治家ばかりだから。
竹原氏は「ブログの更新をしてはいけないとは書いていない」と言っている。
でもそれは通用しないでしょ。

選挙は目立たないといけない。
しかし、目立ちすぎると潰されるのだ。
今までと、みんなと同じようにしないとたたかれる世界。

ストレスをためないために

うつ病についての小冊子を見てみた。
うつ病は今は双極性障害と名前を変えたが実はちっとも珍しい病気ではない。
女性の7人に1人、男性の10人に1人が生涯かかる病気なのだ。

そこにはうつ病の人の考え方が書いてあった。
以下引用。

ものの見方が極端になると、やりすぎたりこだわりすぎてしまいます。
気づかぬうちにストレスをためてしまいます。
ここではうつ病の方がおちいりやすい考え方についてふれます。

二分割思考
あいまいさに耐えられず「100点じゃないと0点と同じ」「結果が出なければ無意味だ」などと、白か黒のどちらかしかないと極端に考えてしまいます。

すべき思考
「○○すべき」と考えていつも自らを追いこんでしまいます。そして、「すべき」ことが達成できないと自己嫌悪におちいります。

極端な一般化
ひとつのことを取りあげてすべてが同じだと結論づけます。例えば、仕事でうまくいかないことがあると、すべて失敗するに違いないと考えます。

拡大解釈と過小評価
自分の気になることだけに目を向け、自分の考えや予想に合わない部分はことさら小さく見てしまいます。例えば、失敗や短所ばかりが目につき、成功や長所に目がいきません。

すべて当てはまりそうだ。
実力も根性もないのに、上ばかり見てプライドばかりが高いからたちが悪い。

でもどこか抜けているので大丈夫。
お酒が友だちだし。

友だち

区議会議員選挙に出た友達がいる。
彼はいま区議ではなく、サラリーマンで3歳の息子のパパである。
ぼくより10歳も年下で浜田省吾と誕生日が同じだったりする。

ぼくは無所属で事務所もなく、車も出さずろくな活動をしなかったからお金はかからなかった。
彼は政党の公認をもらい、選挙の王道を実施した。
ぼくも中央区のためにやりたいことはあったし、本当に真剣だった。

ぼくには次はなさそうだけど、彼も苦しいところだ。
サラリーマンが区議と同じ活動を強いられるのだ。
活動しないと、一部の人間からは勝手なことを言われるし。

落選したらそのときまでの労力が無駄になる、それだけではなかった。
次の選挙までの労力も無駄になってしまうのだ。
経験になるから無駄にはならない、と言う人もいるだろうけど。
いくら活動したって、次の選挙で当選が約束されることなんてない。

選挙はそんなきれいごとでは済まない。

夢判断

夢について調べたことがある。
夢は必ず見ていて、記憶の整理をしているらしい。
夢を見ているのは5分以下で、夢を見ているときに目が覚めると覚えているそうだ。

先日の夢では、大好きな秀島史香さんが出てきて携帯電話を見せてもらった。
そのうち、パソコンを直す話になり、いつのまにか彼女は林原めぐみに変わっていた。
ふたりの共通点は声で仕事をしていること。

夢判断で芸能人が出てくる、を調べてみる。

有名人と出会う夢は、あなたの中に眠っている才能のありかを教えてくれている可能性があります。その有名人の職種があなたの隠れた才能のヒントを示しているのかもしれません。
 自分が有名人になる夢は、現在あなたが置かれた境遇や周囲の扱いに対して不満を持っていることを表わしています。

声でお仕事ですか。
ビジュアル系なんだけどな。

ええ誰も思っていませんとも。