2011年 4月 の投稿一覧

あせる

仕事が進まなくてただ焦る。

仕事をしない=収入がない

 

今回の病気はすごい。

排尿障害からはじまって、昨日から腰痛、大腸にも影響がでてきた。

少しずつよくなっているので、ゴールデンウイークが終わる頃にはよくなっている予定(プラス思考)

二週間後には韓国に行くので(たぶん)がんばって禁酒するのだ。

 

韓国にはアシアナ航空の優待料金を利用して往復1万円(空港諸税別)なのだが、担当の仙台支店のレスポンスが悪い。

旅行業界ではデフォルトスタンダードのFAXで申し込むと、丸一日経って、家族の関係を表すものを添付しろとFAX。

すぐに返信して、24時間経ってGWに突入。

休日はもちろん返事は来ない。

 

少しでも仕事しよう(弱気)

まさに昭和な時間

自分の体にふてくされてテレビを見ていると、金曜日のチバテレビ19時からはなんと、

ゆうひヶ丘の総理大臣

 

学校のロケ地が江ノ電の鎌倉高校前の近くなので海が出てくる。

しかし、街のロケ地は稲城周辺なので京王多摩線が出てくる。

京王線は海の近くを走らないのに。

まさに昭和を代表する青春ドラマ。

こんな高校生活に憧れたな。

 

そして、20時からはなんと

 

太陽にほえろ

 

金曜日というところも同じだ。

ショーケンこと萩原健一がマカロニ刑事で出ている頃の古いやつ。

石原裕次郎の目の周りが真っ黒なのはなんだろう。

アイシャドウだろうか。

 

来週金曜日も2時間は目が離せない。

前立腺炎になってみた

おしっこするとおなかが痛いので、泌尿器科へ。

まずは尿検査(これだけで終わるかも)

 

「尿検査は異常ありませんね(帰れるかも)、そうなると前立腺を検査しないといけません(検査キタ━(゚∀゚)━!)」

 

説明が入る(この図はぼくのものではない、青くないし)

「肛門から指を入れて、マッサージ(痛いだけ)すると、腫れた前立腺から分泌液が出ます」

「それを検査するので、ベッドに横になってください」

直腸診キタ━(゚∀゚)━!

おまけに、前立腺を押されるとすごい痛い。

そして尿検査をして、これまた異常がない。

前立腺炎の7割は原因がわからないらしい。

念のために、培養してみて性病の検査をするみたい。

そして、

 

「アルコールはゼロにしてください。」

 

ちょっとも飲むのもだめらしい。

長時間座るのもよくないらしい。立ってパソコンするか。

 

おしりも痛かった、お酒が飲めないのも痛い、でも一番痛かったのは、検査と薬で4000円だったこと。

二週間後に来院の約束をして帰還。

楽しいゴールデンウイークになりそうだ。

中学の時に

同級生と三宅島に行った。

旅行の途中でなぜかぼうこう炎になった。

帰りが痛くて辛く、帰ってきてすぐに慈恵大病院に行った。

泌尿器科初体験…

 

そしていま30年の沈黙を破って、似たような症状。

自己診断では、ぼうこう炎か前立腺炎。

昨日から今日になって悪化、明日改善しなければ病院に行かないと。

慢性になってもつらいし。

 

どこが病気になってもつらいけど、トイレに関連する病気はみんなつらい。

何よりも、診察が…

いっそ女医さんのところを探して行ってみようか。

やっと目覚めてきた

昨日は池田こうじ選挙事務所の床に段ボールを敷いて、寝た。

おそば屋→バー→やきとり屋→おそば屋→小料理屋

日本酒3合

ビールコップ10杯くらい

スパークリングワイン二人で1本

焼酎ロック1杯

あ、昼にも缶ビール一本飲んだんだった…

 

飲酒許容量を大幅オーバー。

 

あまりにも気分が悪く、誠工社ビルのトイレの中でも寝た。

はうようにして事務所に戻ると、財布をトイレに落として来ちゃった。

戻る元気もなく、朝取りに行けばいいやとそのまま記憶を失う。

奥さんがゴミを出すために事務所に来たが、起き上がる元気はなし。

 

10時に始まってからでは迷惑をかけるので、何とか出る準備をした。

あ、財布を落としたんだった…

トイレに行くと、ポケットティッシュと共に落ちていた。

今日に限って、10万円近く入っていたから(いつもの10倍以上)

 

神谷町駅まで歩くにも、足下がおぼつかない。

何とか日比谷線に乗るも、恵比寿駅で早くもダウン。

トイレで…気を取り直してJRに乗り換え。

 

品川駅のトイレは混雑していたので、そのまま京浜東北線に乗車。

またも大森駅でダウン。

トイレで長渕剛を絶唱「ろくなもんじゃねー」おなかはぴっぴーっぴーぴっぴっぴー

 

帰宅してメールをチェックしてダウン。

夕方まで起きたり寝たりを繰り返して、やっと気分が悪いのが解消。

どこかが痛いのもつらいが、吐き気もつらい。

史上最悪の酩酊の日。

 

1日で1.5キロやせた。

 

 

 

 

なぜか選挙事務所

しこたまお酒を飲んで、終電はとっくの昔に終了。

池田こうじ選挙事務所にやってきた。

またの名を、池田こうじ被害者の会の事務所ともいう。

パイプいすでどうやって寝よう。

床に寝るのがベストだろうか。

こんな経験もいいかも。

開票終了

運動員として参加した結果は当選。

4年前、いろんな思いで開票を迎えた。

なんにもしなかったくせに、悔しかった。

 

4年後に向けて、またいろんなことが始まった。

イベント終了

4年間の集大成であるイベントが終わった。

いろんな人と知り合い、たくさん得るものがあった7日間。

ボランティアである参加している人たちは、みんないい人ばかり。

「政治家はみんな××なんでしょ」と批判をする人は多いけれど、奉仕の心がなければ地方議員なんてやっていられない。

地元を愛して議員としてきちんと仕事をしている人もたくさんいるし、その周りにはまた奉仕の心の人たちが集まる。

 

7日間毎日12時間以上顔をつきあわせていたのだから、親しくならないはずがない。

いい人たちに囲まれると、なんだか自分が小さく見えてくる。

背は高いんだけどさ。

 

このくらい小さければ個人は特定できないでしょう。

いよいよ最終日

選挙活動は今日で最後。

あいにくの雨だけれど、やれるだけやろう。

運転したり、いちばん後ろの席にいたり、今日は外にたくさん出る予定。

 

今日は終電で帰れるかどうか…

港区民チャンスキタ━(゚∀゚)━!

とあることで、港区民になれるチャンスがやってきた。

今回の選挙活動で、いろんな人に出逢って、いろんな人との親睦が深まった。

自分の居場所も見つかった気がする。

 

今回港区民になれなくても、再びチャンスがやってくる気がする。

今さらながら、、こんなことに気づいた。

 

ぼくがAさんに親切にした→BさんはAさんの友達→Bさんのぼくに対する評価が深まる→仕事が広まる

 

ずっと昔、会社の社長に言われたことがある。

「こじまくんは、ダイヤの原石を磨こうとしてるでしょ」

「そんなことより、近くに転がってるダイヤを指輪にして売った方がいいよ」と。

ものの見方、接し方、成功しないやり方だったのかもしれない。