2011年 12月 の投稿一覧

今年もありがとうございました

今年もハマトラベルをご愛顧いただきましてありがとうございました。
これからも魅力あるツアーで皆様の旅のお手伝いをさせていただきたく思います。

来年は、鉄道ツアーにさらに磨きをかけて、タイ国鉄のツアーも制作予定です。
きっぷ一枚から、旅のことならなんでもお気軽にご相談ください。
よいお年をお迎えください。

ハマトラベル
小島将人

タイ国鉄

アジアで鉄道が充実している国といえばなんといっても中国。
ただ、あの事故以来、積極的に行きたいと思う人は減ってしまっているはず。
個人の旅行ならまだしも、ツアーを造成して売ろうと思うには適さない。

台湾、中国、韓国と乗ってみて、ある程度わかったので次はどこにしようかと思案していた。
次に魅力的なのが、タイ。
タイにはJR西日本が無償譲渡した車両がたくさん走っている。
中でも魅力的なのが、寝台車。
今でも日本で使われている車両で、料金が驚くほど安い。
バンコクからチェンマイまでおよそ700キロ、東京から岡山くらいで3000円強。
寝台車に3000円で乗れるのは魅力的。
食堂車もある。
マレーシアに直通運転される国際列車もある。
ただ、マレーシアに行ってしまうと戻らない限り航空券が高くなってしまう。

来年の目標はタイとヨーロッパ。

健康診断の結果

病院から電話がかかってきて、結果を聞きに来いと。
急を要しないので、何ともなかったのだろうと希望的観測。
とりあえず今のところ、胃ガン、肺がん、大腸ガンではないらしい。
いつものように、コレステロール値と 中性脂肪値、尿酸値が高い。

中性脂肪値は運動をしたり、飲酒量を減らすと大きく変動する。
プーアール茶を飲み続けたら下がったこともある。
尿酸値は、水分を多めにとって尿と一緒に排出すると下がることもある。
尿酸は水に溶けないので、それが間接で結晶化すると痛風を起こす。

問題はコレステロール値。
80%は体内で生産され、20%は食べ物から。
食べ物からコレステロールを減らしても、体内での生産が増やされるので同じ。
だからといって、食べ過ぎていいということにはならないが。

また、卵にはコレステロールが多めに含まれているが、下げる効果もあららしい。
だから、卵は多少食べ過ぎてもコレステロール値には影響しないらしい。
牛肉はコレステロールが多めに含まれていて、下げる効果はないらしい。
ある卵農家では、一食で5個くらい食べているが、家族全員正常値。
イカなども、コレステロールを多く含む食材だが、下げる効果もあるので心配ない。

卵を一日一個などはむかしの話し。贅沢品の名残でしょう。

仲間が増える

横浜市市民局公聴相談課から封筒が届く。
明けてみると、こんなものが。

ヨコハマeアンケートの会員で、年に何回かアンケートがメールで送られて来る。
2年続けていて、はじめてものをもらった。
いつも、クリアケース10名など、あまり魅力のないものだったがこれはイイ!

けっこうリアル。

ホンモノはこれ。

横浜市内を周遊している観光バス。
最近一生懸命やっているらしく、それなりに盛況。
今はヨコハマの夜景を楽しむツアーで好評を博している。
夜景ツアーは大人1950円とお値段も控えめ。
その他は中華街やロイヤルウイング(船)での食事がついて、5000円を切るくらい。

詳細はこちらへどうぞ(弊社ではお取り扱いがございませんが手配はいたします)
http://www.yokohama-bus.jp/baysideline/plan/ 

フロントガラスが時刻、ブザーとヘッドライトが光る市営バスの目覚まし時計。

バス2台、仲間が増えた。
ナンバーはや・さ・し・い?

今年を振り返る5

10月は仕事のついでに(仕事がついで)箱根を回りました。

なんとなく行く機会もなく、中心部に行ったのは30年ぶり。

 

箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープーウェイ、海賊船も満喫。

夏までにいろいろなことが起こり、夏を境に落ち着いた感じです。
来年も前半に前倒しして後半はいろいろなことに備えましょう。

今年を振り返る4

8月には弊社主催のねぶた祭りツアーを何とか催行。
「ごらんあれが竜飛岬」の竜飛岬は美しかった。

食堂「津軽海峡亭」で食べた(いただいた)ウニ丼(二色丼か)は最高の味。
生涯食べたウニで一番おいしかった。クセなど全くなしで旨みだけ。
お客様も大満足(だったはず)

弘前ねぷた

五所川原立佞武多(たちねぶた)
ものすごい高さのがおわかりでしょう。

青森は昼ねぶたでまさにねぶた三昧ツアー。

8月にはツアーの下見も兼ねて、四国一周(もちろん鉄道で)
はじめて高知県に上陸し(フェリーで沖合は通ったことがある)日本全県制覇。
高知で本場のカツオのたたきも体験。
有名な「はりまや橋」見落としてしまうように、道路の横にあります。

8月はその他に、長野電鉄で元日比谷線車両と再開、小湊鐵道・いすみ鉄道で房総半島を横断、銚子電鉄で元京王車両をめでたり、今思うとずいぶん出かけました。

ここまでが2011年前半でしょうか。

今年を振り返る3

5月には韓国の鉄道に乗りにゆきました。
ぐるっと周遊して、KTX(高速鉄道)にも乗りました。

歌謡曲などで日本人にもなじみ深い釜山が気に入りました。
感覚的には、台湾といろいろな水準が似ているかなと。
辛いものに魅力がないのと、お酒が好みではないので食べ物はあまり…

6月には兵馬俑が見たいという父を連れて、中国へ。
北京西駅では割り込み、怒濤が飛び交う駅の窓口できっぷを購入体験。
1時間近く並び、後ろの人はピタッとくっついて来るし(割り込まれるから)
いろいろな意味で、中国ではびっくり。
道を聞けば平気でデタラメを教えるし(何度も)、北京なのにタクシーはメーターを倒さないし。
北京と上海では国が違うのではと思うほどいろいろ違います。
本場の中国料理はさすがにおいしいし、ビールは大瓶で40円くらいだし、それは最高。
寝台列車は明らかに日本より上です。
スピードは160キロ出しますし(直線が多いから)、車両も日本より新しく快適。
ただし、乗客も乗務員も中国人なので、サービスもトイレの使い方もそれはもう…

7月には三宅村議会議員の方とご一緒させていただき、被災地に行きました。
何度も行った気仙沼、石巻はあのときの面影亡く、言葉も出ませんでした。
三陸海岸沿いの鉄道は今も不通で、このまま廃線という意見も出ています。
気仙沼線、大船渡線の不通区間は線路、駅舎すべて津波で流されています。

つづく

今年を振り返る2

3月は大震災がありましたが、その3日後に台湾に行きました。
当日はJRがほとんど運休で、それが決まったのが前日の深夜。
夜の7時に成田を出発するのに、朝の7時に自宅を出発。
横浜周辺のJRはすべて運休しているので、頼みの綱は京急とリムジンバスです。
横浜駅に出ればリムジンバスがありますが、高速がつかえなければ終わりです。
思案した挙げ句、超激込みの京急で都心へ向かいます。

京急新子安で1時間近く待ち(満員で乗れないから)、通常11分を30分以上かけて川崎へ。
蒲田まで行けばJRが動いているのですが、あと数駅が行かれない。
京急川崎駅は数百メートルの乗客の列(JR.が止まっているから)

結局、スーツケースをガラガラ引っ張って、1時間以上歩いてJR蒲田へ。
何とか上野に出ると、京成電鉄は既に運休し、運転再開は17時。
19時の飛行機で17時で間に合うはずもなく、箱崎へ。

箱崎からはすんなりリムジンバスで成田へ向かい、成田到着が12時30分。
結局、自宅から5時間30分かけて成田空港へ到着。
空港は楽しいので半日くらい楽勝で潰せる。
高い会費を払っているカード会社のラウンジも利用できるし。

そして、台湾の高雄へ。

今年を振り返る1

1月と2月は特に何もなく、3月は福利厚生の消化で水上のホテル聚楽に泊まりに行きました。
じゅらくよ~んの聚楽です。
本当にお風呂に入って泊まっただけ。
食事とお酒はすべて持ち込んだし。
それでも、露天風呂からは雪景色とJR上越線が見えて満足。

同じ3月、これまた消化旅行で大磯プリンスホテルへ。
ロングビーチやプールには無縁の冬は、まさに激安。
食事なしなら、二人で泊まっても5000円から。
その代わり、朝食を食べるとお一人様2600円。
宿泊料より朝食の方が高い。
ここは小さな露天風呂があるが、それより目の前が相模湾。

またこの冬も、消化旅行が待っている。

 

カレンダーが送られてきた

写真の女性は、横西奏恵(かなえ)選手。
彼女は競艇界トップレーサーで年収は3000万円近い。
勝負の世界は厳しく、精神的にも強い人なのだろう。

競艇をすること(賭けること)はほとんどしないで、とある理由で電話会員。
そこで応募したら当選したようだ。
もう一部あるので、欲しい方に差し上げます(いないだろうけど)