2012年 9月 の投稿一覧

旅先での判断

旅先で悪天候、事故などで判断に迷うことがあります。
そのときのベストは後になってみないとわからないのですが、判断する材料はいくつかあります。
突発的な事故でなく、今回のような台風などの天災はある程度の予測はつきます。
当然のことですが、情報収集をすることです。
現地の状況に詳しい人がいるときは、その人の意見に従うべきです。
地元の人が「明日は無理だんべ」と言ったらほぼ無理でしょう。

そんなときは、ハマトラベルやぼくにお電話ください。
外出中の情報収集は難しいですが、台風の日などは外出していないでしょう。
現在地と、今後の予定、どんな乗車券搭乗券を持っているなどで判断いたします。
代替交通機関のご案内もできるかもしれません。

旅のハプニング、ケガをしたり金銭的な損害は困りますが、それも思い出になります。
ぼくの経験では、高速バスが13時間遅れて、広島から横浜まで25時間かかったことくらいかな。

親不知2本目

10年くらい前、左下の親不知を抜きました。
歯茎が少しかぶさっていて炎症を起こしやすかったから。
下の歯を抜くと、上の歯がかみ合わなくなるために、
曲がってモノがはさまりやすくなるよ、と先生に言われたとおり、
食べる度にモノがはさまって不愉快きわまりない。

いっそ抜いてしまおう、ということで行きつけの歯科医院へ。
なんと千葉県市原市。
以前住んでいて、パソコンスクールのお客様1号だったのですが、
千葉県で要職に就いておられるとても偉い先生。
もちろん腕も確かで、患者さんもたくさんいて予約はいっぱい。
今日も、前日に連絡をいただいて、明日の11時なら、ということで二つ返事で出かけました。

なにか変な味の液体をつけて、軽く検査。
そのあとレントゲン撮影。ここまで5分。
レントゲンから戻るとすぐに、「麻酔します」
6カ所くらいチクチクと刺し、終わったと思ったらすぐに抜きはじめ。
キリキリというかバリバリというか、明らかに歯茎から歯が離れるいやな感じの音。
ぐりぐり回したりしながら、2分くらいで、ポコッと抜かれ処理をして終了。
診察室にいたのは、待ち時間を除けば10分くらい。
夜は少し痛みましたが、寝不足だったのでぐっすり。
片道かるく2時間ですが、行く価値があるのです。

これで親不知が残り2本、虫歯なし、虫歯の治療した歯は1本。
歯は自慢できるかも…

嵐を呼ばない男

台風17号、お願いだからあっち行って。
明日、お客様が徳島に行くのです。
それも6名様(だったかな)
欠航になれば航空券は払い戻しになり、ホテルもキャンセル料はありません。
でも…今までの労力が…飛行機を予約して支払、座席を指定して、Eチケットの形でお客様に送って…
旅行者の立場では、雨が降って残念、台風で行かれなくて残念、でしたが業者になると被害が出るのです。

今のところ、出発はできそう。
お帰りの頃に台風が…
きっとそれるに違いない。

夕焼けを撮ってみる

カメラのオート設定

ちょっと暗い感じ。街の灯りもほしい。
露出を+2.0(クリックで超拡大)

街を明るくしようとPHOTO SHOPで修正しようとしたが、失敗。

富士山が爆発したようになった。

これからは空気が澄んで、富士山が見えることも多くなるので楽しみ。
季節によってまったく違うところに陽が沈むのも楽しい。

釉薬がけ

どんなにきれいに作っても、釉薬(ゆうやく)がけですべてが決まってしまうらしい。
反対に、ここさえうまくいけば逆転も可能と聞いて俄然やる気が出た。
今回絵を描かないと、もう描くチャンスがないと先生が言うので、仕方なく下手くそな絵を描いた。
絵心があれば人生も変わっただろうに。

色見本を見る。

釉薬はこれ。
手でもって、イチニイサンのリズムで引き上げる。
この時間と突っ込み方で、すべてが決まってしまう。

来週からは集大成の自由制作。
酒器をつくりまくる。

五島列島

男はつらいよ「寅次郎恋愛塾」を見ると、上五島という五島列島のひとつが舞台になっている。
どんなところか、どうやって行くのか調べてみると、意外なことがわかった。
五島列島にはたくさんの教会があって、その教会群を世界遺産にしようと推薦している。
韓国の済州島にも同様に教会があって、長崎から五島、韓国をつなげようともしている。
(クリックで拡大)

長崎からフェリーでおよそ2時間30分、ジェットフォイルで1時間30分、福岡からおよそ6時間。
船が小さく、かなり揺れると聞いたことがある。
伊豆諸島並みの外洋で、伊豆諸島に行く船の半分くらいの大きさ。
教会巡りも興味のある人にはあるだろうが、うちのお客さんではなさそう。
軽い気持ちで信仰に関わってもいけない気がする。

安くてビックリ

LCC(安い飛行機)が話題になっていますが、実際に運賃を調べてみるとビックリ。
ホテル一泊がついて、札幌往復で8000円切ってる…
それも、この日だけではなく毎日のようにあって空席もある。
それなら、ツアー作りができるかも。
ただ、成田ということと、日によって運賃が異なりツアーは作りにくい。

もうひとつが、レンタカー。
一般的にレンタカーが安くはなっているが、日進レンタカーは別格。
一日5000円程度でオール込みなのだが、注目はマスコットカーなるもの。
タクシーのような黄色の車に、日進レンタカーって描いてある。

この車、なんと一日3000円(オール込み)。
さらに、二日以上借りると一日無料。
最大割引は、二日借りて一日無料ということ。
つまり、二日で3000円!

この車は利益はないだろうが、一般の車でも二日で5000円で借りられる。
一番近いのは生麦営業所なので、早速クレジットカードの申込書を取りに行ってみた。
カードが来たら、伊豆半島を一周してみよう。

スナイパーからハンター

六本木のお祭りで御神輿を担ぐという、キャラ設定にない予定も雨で中止になってしまいました。
射撃をするために、空気銃を持っているのですが、それは狩猟にはやはり抵抗があったからです。
肉売り場にあるお肉はもう死んでいますが、自分が撃つ生き物は撃たなければ生きていられたわけで、そんなことを考えてしまいます。

そんな考えの人が増えたことと、銃の規制が厳しくなってハンターは激減。
そのことで、シカやイノシシが増えて、日本の山が危機的な状況になってきているのです。
猟友会は60歳越えのじいさんばかりで、地元から駆除要請が出ても対応できない状況なのです。
だからといって、自分がするわけではないですが、その世界にも踏み込んでみようかなと。

銃を持つための初心者講習は済んでいるので、比較的簡単に所持許可は下りそうです。
ただ、狩猟免許の試験は年に2~3回で7月~9月に集中しているので、今年度はもうおしまい。
空気銃で腕を磨いておけば、何かの役に立つでしょう。

趣味の世界を拡げて、出逢う人の幅も拡げて、仕事に役立てようという考え。
無理してでもお金のかかるスポーツをした方が、豊かな人とも出逢えます。
岸壁でイワシを釣っていてもだめなんです。

日本酒のおいしさ

横須賀に呑みに行った。
DOBUITA通りではやはり呑めずに居酒屋へ。
大好きなビールの後は、大好きな日本酒。

それほどのお酒はないにしても、一杯500円前後で呑めるのは魅力的。
銘柄よりもランクに目がいく。
純米吟醸、純米酒、吟醸酒、本醸造 。
意外にいまいちなのが純米酒。
吟醸酒に比べて米の雑味というか、香りがよくない。
吟醸酒とはお米を50%以上磨いてしまって、おいしい部分だけで作ったお酒。
醸造用アルコールを加えても、おいしいお酒に変わりはない。

今日一番おいしかったのはこれ。
居酒屋でおなじみのあさ開きの吟醸酒。
吟醸酒の香りはフルーティーで素晴らしい。
どうしてお米からこんな味のお酒ができるのだろう。
天然ブリの脂ののったお刺身との相性はもちろん抜群。

今日の教訓

日本酒のおいしい順(暫定)
純米吟醸>吟醸>>>有名なお酒の本醸造=有名な純米酒>以下いろいろ

つまり、有名な銘柄の純米と本醸造は好みの問題。
辛口が好き、という言葉はたいして日本酒通ではないことは確定。

鶏ムネ肉

鶏のムネ肉はもも肉の半額近く、期限が近づくと半額まで下がるので、一枚百円台で買えることが多い。
ただ、焼くだけなどではパサパサしておいしくないので、何かいいものはないか検索してみる。
鶏ムネ肉で検索すると、NHK今日の料理のサイトが出てきて、ロールチキンが出てきた。
作ってみるとおいしいので、多少アレンジしてみた。

ムネ肉を縦に長い方向に置いて、皮を内側にして巻き、たこ糸で縛る。
耐熱皿か、シリコンスチーマーに肉を置いて、しょうゆ大さじ1、酒大さじ1につける。
途中で一回ひっくり返して、10分くらい置く。
ラップをかけて(シリコンスチーマーはふたをして)600Wで3分。
ひっくり返して、また3分。
しばらく置いて(5分くらい)、たこ糸を切って薄くスライス。
スライスしたものは、出てきた煮汁につけておくとよさそう。

しょうゆと白髪ネギとカラシもおいしいし、レモンジンジャーソースもおいしい。

レモンジンジャーソース
レモン大さじ1、水大さじ1、ショウガ半かけをすり下ろしてまぜて、塩小さじ4分の1、こしょう少々を加える。

油を使っていないので、かなりヘルシー。
ビックリするほどおいしいわけではないが、値段を考えると十分満足。
味がさっぱりしているので、ごはんのおかずにはならなそう。

ヘルシー料理と、薄味は慣れると満足できる。