2014年 5月 の投稿一覧

第一弾

DSC_0995

去年らっきょうは塩漬けを作ったのだけれど、塩っからく食べるときに塩抜きするのが面倒。
というわけで、今年は普通に酢漬けにするが、ぜんぜん甘くない酢漬けにしよう。

梅は去年作らなかった黒糖梅酒を作ろう。
これも徹底的に甘くないやつ。
25度の甲類焼酎を使って作ってみる。
梅酒の砂糖は梅の成分を出すのに使うので、入れなければ梅のエキスが出にくいらしい。
氷砂糖を使うのが一般的なのは、少しずつ溶けることによってゆっくり梅のエキスを出そうということらしい。
というわけで、面倒なので適当な黒砂糖を一度に漬け込めばたいていうまくゆく。

梅酒はあまり好きではないので、うちにお客さんに飲んでもらうのが目的。

レンタルフレンド

テレビでレンタルフレンドなるものをやっていた。
言葉はフレンドだが、疑似友だちというかどうにもさみしい関係。
とある小さな障がいがある50代の男性が、月に一度出かけている。
その月は海が見たいということで、江の島に出かけ、その日は35歳の女性がやってきた。
一日の終わり、精算額が38000円くらい。

一日バスツアーを考えてみる。
一対一ではないけれど恋愛関係を求めないのならその方がいいはず。
友だちが欲しいなら、話し相手が欲しいならもっと良い方法がある気がする。
もっと器用な人なら、知り合った女性を誘ってごちそうして、帰りにお小遣いでも渡せばこんなにお金を出さなくても楽しい時間が過ごせるはず。

旅行の仕事もそうだが、どんなに素晴らしいツアーを作っても、すべての人には届かない。
営業力だったり、広告宣伝費にかけられるかどうかだったり。

ハマトラベルはいろんな意味で地下に潜る予定。

いつ行っても不思議なお店

先日の土曜日に、開店から10分の17時40分で満席で入れなかったお店。
ホテルのレストランで修行したといわれるマスターが作る料理。

トマトサラダ(450円税込み)
トマトサラダ

生で食べられるナスや、紫色のダイコンも。梅味の自家製ドレッシング。

チキンカツレツ(500円税込み)
チキンカツレツ

チキンカツではなく、カツレツなんですよ。
薄くしたお肉に、ベースはウスターソースですが、工夫してあるソース。

そして、大人のフレンチトースト(350円税込み)
大人のフレンチトースト

軽いカレー味でチーズと一緒に焼いている感じ。

このお店、なんと養老乃瀧某店。
高清水(純米)、浦霞(純米)も一合500円が加わって日本酒も飲めるようになった(以前は白鶴のみ)
マスターひとりでつくるので、料理がなかなか出てこない、飲み物もなかなか出てこないのが玉にキズ。
バイト募集してた、時給950円以上だって。

警察へ

昨日、警察から電話があって所持許可証の更新から二週間経っているので取りに来てくださいと。
いつものようにオドオドビクビクしながら、2階の生活安全課へ。
顔だけ出して(むやみに入ると叱られるから)「あの~」

えーと渡辺さんでしたっけ?いいえコジマです。
ああコジマさん。キャビネットの書類を見ながら、コジマさん、コジマさん、コジマさん…
ああ、銃の(警察は鉄砲とはあまり言わない)
いろいろあるので。

婦警さんがきれいで感じが良いので結構です。
今度から早く取りに来てくださいね、と今までなら必ず言われたイヤミもなく、なんていい人なんだ。
とりあえず、2年くらいは異動しないらしい。
ということは、次の更新は別な人じゃん…

飲み会開催

安い値段でおもしろいところで、知らなかった人と友だちになろうという意図で行っている飲み会。

今回のお店はマレーシア系中華料理という不思議なジャングル。
お店に行くと、要するにマレーシア人が作る中華料理ということ。
今宵一番の印象的なやりとり。
「ハイボールください」
「イボール?」(んなものねーだろ)
「ハイボールっ!」

空のグラスが差し出され、一同唖然。
どうしたら空のグラスが提供されるのだろう。
ハイボールは炭酸がまったく効いていないし、ちょっと嫌みを込めて「これハイボールでしょ?」と聞いてみると、お姉さんが笑顔で答える。

「ハハハ、ノミモノムズカシイネ、ハハ」

3つ頼んだら少しずつ炭酸が強くなった。
ランチは680円でボリュームアルし、お料理もおいしい。
味はけっこういいよ。お皿はうちにあるやつと同じだし。

マレーシア創作中華料理「好好」
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13163540/

haohao

Windowsトラブル

Windows8.1をインストールしたデスクトップパソコン、起動するとカーソル(矢印)だけでてきてそのまま止まる。
仕方がないので復元ポイントに戻ってみる。
起動するとまた同じ状況になってしまう。

調べてみると、高速シャットダウンだか高速ブートに失敗しているらしく、電源オプションのチェックをはずせばよいらしい。
このことは解決したが、8.1(7からか)はセーフモードで起動というのがないようだ。
Windowsが起動したらシャットダウンからセーフモードを選んで、とある。
それは、病気になって病院に来た患者に、元気になったら来てくださいと言っているのと同じ。
ただ、エラーが出るとなんらかの対処法が出るし、そもそもセーフモードでなど起動する必要がないでしょ、という言い分らしい。
でもそれは、栄養状態は把握してるし、いざとなったら薬がありますよと同じ(こだわる)

Windows8.1になって、いいところはもちろんあるけれど、少しだけ不便になった感じ。
もうもどれないんだな、と寂しく思う気持ち。

パタパタパタ

空港のフライト案内では巨大な案内板で、パタパタパタと行き先便名が表示される。
それは一昔前で、今は液晶表示に置き換わっている。
電車が行くと、パタパタパタと音を立てて変わっていた表示も、見かけなくなった。
京急でも、横浜駅がいつのまにか液晶(LEDかも)表示に変わった。
金沢文庫駅は健在だが、下一桁がシークレットになってしまう仕様。

金沢文庫駅

19:38の次だから、ここは自動的に39分とわかる。
9になるとこうなってしまうのか、常時この桁はこうなってしまうのか…

こちらはパタパタいわないが、コンセントの交流周波数を利用して、パタリパタリと数字が変わるアナログなデジタル風時計があったっけ。
昭和のドラマでは、ちょっとおしゃれな寝室に置いてあった。
スマートフォンや携帯電話を枕元に置く人が増えて、目覚まし時計というのもいつかなくなってしまうのかも。

満席でした

地元の人気の居酒屋へ。
17時30分開店で、17時40分に着くと、すでに満席と予約でいっぱい。
いくら土曜とはいえ、18時前に満席とはおそるべし。

大口のライフ、ピアゴという立派なスーパーに期待するもこれなら下のローゼンと変わらない。
大口商店街の横濱屋、だめおしでそうてつローゼン大口店まで行くも、魅力の商品はなし。
結局ここまで何も買わず、なるべく不買運動実施中の下のスーパーへ。
どうして不買運動かというと、便乗値上げをしているから。
税抜き表示になったことをいいことに、以前税込み200円のものを、現在は198円などと大きく表示している。
競争がないということはお客さんの数も限られているのだろうが、お店の工夫も足りない。
エレベーターを降りて雨でも濡れずに(厳密には一瞬濡れるのだが)行かれる魅力はすごい。
今のスーパーの場所は、入札ではそうてつローゼンとつるかめランドだったらしい。
つるかめランドは安いけれど、何となく安いものを安く売っていて地方のスーパーのような感じ。
横浜市内でも撤退しているところがあるので、今ごろ撤退していたかもしれない。
マルエツがいいかといえば、うーん。
結局どこがいいというのではなく、単なる現状に不満がある感じ。

Winodws8

WindowsXPでも、セキュリティは騒ぐほど危険ではないのでよいのだが、使い勝手が悪くなってしまった。
OSをアップデートすると良いことだけではなく、今まで使っていたソフトが使えなくなることが最も困る。
Windowsそのもののインストールは放っておけば終わるのでよいのだが、その後のソフトをインストールする作業が膨大。

常時使用しているパソコンが3台あるので、同じ作業を3回繰り返す。
これを機会にDream Weaverも使ってみよう。
マニュアル本は図書館で借りるといい。集中しなければ身につかないし。

Windows8からWindows8.1へのアップデートは数時間かかることも判明。

 

髪を切る

一応美容院で髪を切るようになった。
内房線の五井駅前の980円(オール込み)でしばらく切ってみたり、今はなくなった新橋駅のガード下で切ってみたり。
とりあえず、髪の毛だけは美容院で切るとちょっとだけシャレオツになる。

正直なところ、美容院であまり話したくない。
必ず言われるフレーズ、「今日お休みですか?」
平日の午後に行くからだろう。
休みといえば休みだよ、休みじゃないといえばやすみじゃないよ!
「自分で仕事をしているんで」と言ったら、「ああ自営」

自営といえば自営だが、法人なので一応社長。
こいつ塾の先生をやっていたんだよ、いえいえ予備校講師ですと同じこだわり。
無駄に毎年法人税均等割7万円払っていないんです。