2014年 10月 の投稿一覧

ししゃも

地元スーパーで半額になった青森産ししゃもを発見。
200円しないくらい。
しょっぱいくらいの塩水(濃度適当)に30分くらいつけたら、扇風機に当てて乾燥させる。

シシャモ

シシャモをお店で食べるとビックリ価格。
900円(税別)
シシャモ

おなかも全く苦くなくおいしい。
やっぱり魚食系男子。

プリンター

70代社長宅のプリンターが購入およそ一年で、壊れましたメッセージが出るようになったらしい。
なにやらインクもしこたま買い置きしてるらしいが、それは仕方がないとして次をどうするか。
修理費は固定で13000円(税別)+1500円の輸送費。
修理は論外として、カラーレーザーも選択肢に入る。
ただ、チラシならアウトソーシングでネット印刷に出した方がいいし、写真も数枚ならコンビニや店頭の機械、ネットプリントも使える。
いま、モノクロレーザーがあるので、あとはアウトソーシングにしてしまうというのも一つの方法。

何もかもが安くなって、何を選択したらいいのかかえって難しい。

とんでもないTポイント

TSUTAYAのTポイントカード、TSUTAYAよりネットレンタルの方が安いので利用していないが、YahooポイントとTポイントが連携されて持っていなと不利になるので仕方なく、ファミリーマートのTポイントカードを作った。
そのTポイントが11月1日に約款を改正するというお知らせが来た。
わかりずらくダラダラと書いてあるのだが、要するに提携会社に個人情報を提供しますよ、という改正だった。
簡単な手続きを踏めば情報提供を拒否することもできる。
拒否すると情報提供されなくなるので、適切なサービスが受けられなくなるなとど書いてあるが、個人的に不利益を被るのではなく、マーケティングに反映されなくなるから。

たとえば、レジで20代女性とその他個人情報を提供すると、客層などに応じて仕入れを適切にできるなど、ほとんどが店舗側の利益になること。
提供する会社もかなりの数。
当然全部提供を拒否した。

Tポイントをお持ちの方は一読した方がよいですよ。
http://www.ccc.co.jp/customer/

神奈川チカタビ

神奈川県観光協会主催の神奈川チカタビ。
弊社ハマトラベルも参加いたしました。
第一弾は本牧の夜を楽しむ、アメリカン本牧ナイト。

神奈川チカタビ

偽サイトにご用心

ばかげた偽メールがよくやってくるので、注意喚起を含めてご紹介しましょう。

よく来る三国人からのバカメール(以下の画像はすべてクリックで拡大)
01

クリックすると、フィッシングサイトである警告がでますが、無視してアクセス
02

おまえが偽画面だろうが、と。
アドレスはhttp://で、httpsではない時点でログイン画面とはあり得ない。
IDとパスワードを適当に入れると、当然ログインできます。
次に出てくるのが、乱数表を入力しろという画面。
ここまででIDとパスワードを奴らは手に入れてしまっています(マジメに入力していたら)

03

これを入れると、次の行に移り、10行すべて入力させられます。
この時点でID,パスワード、乱数表すべて入力していれば、世界中どこへでも振込できてしまうわけです。
10行すべて入力すると、だめ押しでキャッシュカードの暗証番号も聞いてくる念の入れよう。

04

最後まで終わると、エラー画面
05

戻るをクリックするとご本家サイトへ。
乱数表をすべて入力させる時点で相当無理がありますし、これをやっている時点で情報弱者の高齢者ではないので、被害はそれほどないと思うのですが。
どうして、このような迷惑メールや詐欺サイトが取り締まれないのか。
他にも何度も来るメールが来るのですから、発信者は特定できるはずなのに。

この画面の他にも、三井住友銀行そっくりの偽画面に遷移するものも来たことがあります。
うっかりIDとパスワードを入れてしまわないようにご注意を。

マチェドニア

壁

岩ガキありますの張り紙がとなりにあったが、こっちは当然くだもののカキだろう。
マチェドニア…どんな果物だろう…

グラタン

きちんと焼いているわけではなく、部分的に冷たい。

これがマチェドニアか、いやこれはりんごだ…

調べてみたら、マチェドニアは料理の名前で、フルーツポンチのようなものだった。
フルーツポンチをグラタンにしましたとは表現しないから、これらのフルーツたち!という意味で使ったのだろう。
いろいろな果物にリキュールなどをかけて、あえたものがマチェドニアらしい。
ひとつおりこうになった。

秘密のメニュー

某居酒屋チェーンに秘密のメニューなるものがある。
税抜き490円なので、他のメニューより少し安い。
厨房のスタッフが自由に作るので、かなりお得なものが出てくるときと、なるほどね、と終わってしまうメニューもある。
以前、何十回も撮りためたものを作ったが、サイトをリニューアルしたらなくなっていた。
復活させよう。

久しぶりに頼んだ秘密のメニュー、やってきたのはこちら。

秘密のメニュー

なんだかかたくりがきいたアンがぐつぐつしている。
バイトのねーちゃんは秘密のメニューで~すと内容を説明しないで去って行った。
食べてみると、見たとおりの味。
かすかにゆずがきいていて、まずいはずもない。
2個しかはいっていないつくねのようなものは、魚みたい、なんだっけ、サンマ?いやぶり?
鯛だ!鯛のつくねみたい。
あとはカップヌードルに入っているようなエビ。名付けると、海鮮あんかけかけるものなし、というところ。
今までの秘密のメニュー10段階評価のうち、ど真ん中の5。
びっくりだったのは、フルボトルワインが1500円。
これだけで満足。

カツカレー

ちょっと高いだけの居酒屋にでかけた(もちろん調査)
何年ぶりかでカツカレーが食べたかった。
ここのお店のウリは黒豚で、商品名も黒豚カツカレー。
黒豚カレーライスはおよそ800円。
黒豚カツカレーはおよそ1300円、ここで悩むのがこのお店には黒豚ロースカツ1000円なるメニューが存在する。
このお店のメインはしゃぶしゃぶなので、カツはマイナーメニューのはず。
つまり、カツカレー用の小さなカツは用意していない!と予想。

黒豚カツカレー

1000円のロースカツとほぼ確定。そういえば、このお店でとんかつを頼んだら小さくてがっかりした記憶がよみがえった。

カツとカレーはまあまあおいしいものの、カレーに具がない、福神漬けもほしい。
カレーのルーも個人差ではなく明らかに少ない。
おっちゃんは胃もたれしながら帰路についた。

シーサイドラインざんまい

シーサイドラインは、JR根岸線(京浜東北線)新杉田駅と、京急金沢八景駅(暫定駅)を結ぶゴムタイヤで走る都市交通。
資本金が101億円というすごい第三セクター。
株主は横浜市が64%、京急が12%そして西武鉄道が4%は八景島が西武グループだからだろうか。

営業の方と話があるので、ついでにツアーの候補地の下見をしよう。

一日乗車券を購入
シーサイドライン一日乗車券

これは自動販売機の当日券で、前売り券はデザインもの。
本社は並木中央駅に直結されていて、長い廊下を歩いて行く。
シーサイドライン本社

一通り話が終わって、ひとり市大医学部で下車。
どんつきまで行くと、東京湾とは思えない高波で、波しぶきを浴びる。
kamome

候補地のヘリポートに行くが、あまりおもしろくないのでボツ
横浜ヘリポート

二駅戻って、産業振興センター駅へ。
文明堂東京の子会社、文明堂食品工業の工場直売店へ。
東京駅限定のお菓子のB級品や、できたてのどら焼きなど、たくさんの文明堂製品が並ぶ。

文明堂食品工業

八景島を左に見ながら、終点の金沢八景へ。
京急金沢八景駅に直結する工事が始めることが決まっている。

金沢八景駅

八景駅

駅の真下には琵琶島神社
琵琶島神社

実際に行ってみると、浅いものの柵はなくちょっとこわい。

琵琶島神社

いまは主人が病気で休止しているらしい、割烹千代本楼。
船でのりつけられるのか、仕入れの漁船がのりつけられるのか、粋だ。

千代本楼

帰りはいちばんだったので、最前列の席が取れた。
あとは、南部市場の食堂だけで、これは下見しない。

シーサイドライン最前列

今のところ、第一弾は11月21日(金)の予定。
平日にお休みの方はぜひどうぞ。

鍋物始まる

鍋物はひとつで終わって、洗い物も少ないので冬になるとよく食べる。
味が付いた鍋はすき焼きを除くとあまり好きではないので、お湯でポン酢が好み。
ポン酢も買うわけなく、いいときは柑橘類があるが、ないときは要するに酢しょうゆ。
最近のチープな鍋としては、鶏胸肉を薄くそぎ切りにして、片栗粉を薄くまぶす。
あとは白菜とか豆腐とかきのことか、いつもの具材。
胸肉はかたくりのおかげでぱさつかずおいしい。

こんなものを食べていて太るはずもない。
しかし、運動もしないのでやせもせず。
鍋ものは部屋も暖まって一石二鳥。
ただ、においが次の日の朝まで残って、そこで寝るのはちょっといやなところ。