前回の勉強といえば、旅行業を開業した後の総合旅行業務取扱管理者試験。
そこそこ難しくてけっこう真剣に勉強した。開業して仕事もなかったので、靜かな事務所で勉強がはかどった。

今回の勉強の中止は机はもちろんだが、紙の媒体の勉強もあるがパソコンも多様。過去問はネット上にあるし、解説も授業もネット上にあふれている。自宅ではパソコンの前でしか勉強はできないし、図書館に行くとスマートフォンがないと勉強にならない。究極的には六法で条文を見比べてテキストで勉強できなくもないが、かなり非効率。

図書館で目の前に高校生が座ると、傍らにスマートフォン。ときどきスマートフォンを見ている。あんなものがあったら勉強にならないだろう、とちょっと思う。一歩間違えればゲーム機がとなりに置いてあるようなものだし。
予備校の授業もネット配信されてスマートフォンで見る時代。社会が変われば勉強の仕方も大きく変わると実感。
試験日までに理解する、覚える、このことはまだ変わっていない。