理想

自分を必要としてくれる居場所を見つけること。

Promised Landを探し出すこと。

本当に大切なものは富や名誉ではないはず。

窓からの景色

毎日見ている窓からの景色。

日本中をつなぐ鉄路の停車場である駅、日本中の物流を支える高速道路、世界の海運をつなぐ海、人生の終演を迎える斎場。
そのすべてに、さまざまなものを背負った人々が通り過ぎてゆく。

悔いの残さない人生のために、今日も走り続ける。

打診

利島村、御蔵島村、三宅村にITを使って島の活性化をしましょう、というような主旨FAXを送った。

八丈町、三宅村だけが町村に島がつかないな。
まあ、利島は島を取ってしまったら利村になってしまうし、大島も島を取るわけにはゆかないが。

交通費と宿泊費は東京都に掛けあってみよう。
本当はボランティアをしている場合ではないのだが。
仕事は仕事だから、報酬があるかないかの差だけなのだ。

さて連絡があるかどうか。島にとっても悪い話じゃないと思うんだけどな。

招待された

第26回鉄道事故復旧訓練見学会(京浜急行)

往復ハガキで申し込んで当選した。
平日であるのでそれほどでもないかもしれないが、そこそこの倍率だったと思われる。

京急久里浜駅に10時15分集合。専用列車ですぐ横にある京急ファインテック(旧久里浜工場)で11時から15時までおこなわれる。
見学内容がなかなかすごい。

1.負傷者救出
2.車両の脱線復旧
3.電力柱曲損、架線断線、倒壊信号機の復旧
4.線路の損傷復旧

こんな納得できるようなできないような注意書きが。

昼食は用意いたしますが、非常時を想定していますので「おにぎり」と「お茶」になりますのでご承知ください。

どこの鉄道会社でもこのような訓練をおこなっているだろうが、あまり公開していないのではないか。
京急は某大きな私鉄と違い大事故が少ないのも、日頃の訓練の賜物か。

われわれオトナも有事に備えて危機管理をしておかなければならない。
いざ鎌倉。
送られてきた案内と参加券当日のスケジュール

興業であるスポーツ

世の中は理不尽がいっぱいだ。
スポーツの世界もしかり。

物事には裏表がある。
高校野球も相撲もみんな裏表があることくらいみんなわかっている。

スポーツもしたことがない奴らがいろんなことを牛耳っている気がする。

間違っていることは間違っている、そんな正義の味方が必要だ。

とまどいの週末

この週末は北は東十条から南は磯子まで、秋葉原も歩き回った。
ソフトバンクの携帯電話を安く手に入れるため。

結果的には究極的な一台と家族分複数台を手に入れた。
家族分とは9800円で24ヶ月分の基本使用料も含んでいるというもの。
厳密にはいろいろ変わってくるが、おおむね2年間基本使用料がいらない。

究極的なのは、その9800円すらない0円ケータイ。
ソフトバンクは分割払いをおこなっていて、その分割払い機種を一括払い0円ということ。
毎月980円×24回(分割分)割引があるので、基本使用料980円のホワイトプランは実質無料になる。
さらに、紹介キャンペーンにより紹介した方もされた方も5000円ずつもらえる。
自己紹介すると1万円。

ソフトバンクショップの前に2時間近く並んだり、そこで知り合った人に紹介クーポンを渡したり、一般の人が知らない世界を泳いできました。

これでウイルコムの電子手帳のようなW-ZERO3と、世界最薄のちょうどipod2Gくらいのソフトバンク708SCをお金をもらって手に入れました。

ソフトバンクの人、お電話ちょうだい。
ぼくもかけるよ、21時までに。

小さいけれど大きな事故

国道でネコがひかれているのを見てしまった。
そんなことはよくあることなのだが、ショックだったのは道路の真ん中で横たわりながらまだ手足が動いていた。
痛いだろうなあ、その光景が頭に残ってしまって離れない。

全国ではネコに限らずたくさんの野生動物が交通事故に遭い、何よりも人間も年間およそ1万人も交通事故死している。
ネコでもかなりショッキングな光景だった。人をはねてしまうなんて想像もしたくない。
その日はペットショップでかわいい子猫を見たばかりだったのに。

事故はいつでも悲しい。突然いなくなってしまう。

飲酒運転なんて絶対にいけない。奪った命は誰にも取り返せない。
うちに帰るだけ、そんな甘えは絶対に許されない。

東京ディズニーランドご招待

JCBのマジカルペアチケット当たってチケットが送られてきた。普通郵便で。
12月7日の午後から夜に招待されるやつ。
一昨年も当たって、親にあげた。
寒かったとブーブー文句を言われたので、もうあげない。

今年は…

もちろんぼくは行かないよ。
よい子はオークションに出してはいけません、とありますが。:roll:

私のなまえはカルメンです

もちろんあだ名に決まってます。

歌った覚えはないのだが、ピンクレディの歌詞はよく覚えている。
それだけテレビにたくさん出ていたんだろうな。
いま、聴きながらおもしろすぎる歌詞に感銘。

ペッパー警部じゃまをしないで…
これもまたあだ名でしょうか。警部って偉いんだよ。大卒じゃないとなかなかなれない。

ある時謎の運転手、ある時アラブの大富豪、ある時ニヒルな渡り鳥…
天知茂紛する明智小五郎のようだ。

モンスターこの私のかわいい人…
水木しげるワールド。

そしてカミングアウト。

まさかと思っているのでしょうが実は実は私透明人間なのです…

そろそろ来るカメレオン カメレオン・アーミー
カメレオン陸軍?
なんかこわいよ。

ピンクレディの人気はすごかったな。
このあとの二人組のアイドルなんて、祐子と弥生くらいしかいないもの。

うちのクラスで踊っていた彼女ふたりは元気かな。

Discover首都圏'07 -21世紀の船出プロジェクト-

Discover首都圏’07 -21世紀の船出プロジェクト-

というものを財団法人 広域関東圏 産業活性化センターがいろいろ企画している。
このプロジェクトの概要

>首都圏の八都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市)では、首都圏の広域観光振興を目指し、東京湾における旅客船運航実験、広域周遊モデルコースの策定や旅行商品化の促進、首都圏観光キャンペーンの展開、など5つのプロジェクトを展開します。

ようするに、例えば東京の人や埼玉の人が神奈川や千葉に観光に出かけたり、関東をもっと見直しましょうよということだろう。

そのなかに、東京湾で船舶を使った運航実験などがおこなわれ、昨日は当選した体験乗船をしてきた。
当選したのは、レストラン船のロイヤルウイングと、観光船マリーンシャトル。
ロイヤルウイングは一昔前の伊豆諸島に行く東海汽船の船くらいの大きさで総トン数2400トン。
船内はいくつかのレストランに分かれ、レストラン以外はほぼ居場所はない。
マリーンシャトルはおしゃれな遊覧船。
時間は12時からと17時過ぎからなので、間は大桟橋のイベントスペースで上記イベントを見たりビールを飲んでつぶした。

しばらくすると、松沢知事が登場。さすがに話すのうまい。そのあと各ブースで挨拶をしていた。
ニコニコして感じがいい。
県知事は政治家なんだよね。松沢知事も県議、衆議院議員をやってきている。
次も出馬するなら選挙があるわけだし、ニコニコするのは当然。

あたりまえだけど、なるほどなと思った。
政治家というと議員の気がするけど、知事や区長、市長などは「政治家」という感じがしないのはぼくだけかな。