都知事選

都知事選の候補者が出そろいました。

みなさんの意見はどの候補者に賛同しますか?

大きく分けて、東京オリンピック誘致、築地市場移転、首都移転問題でしょうか。
すべてメリットとデメリットがありますね。ただこの3つだけあげると、東京23区内のそれも中心部の問題のような気がします。
賛成反対の理由は選挙までに挙げてゆくとして、こじま将人の意見としては次のように思っています。

東京オリンピック誘致…基本的には反対。ただ、環状道路は早期に完成すべきだと思っている。環境破壊につながることと、築地市場移転問題に関わる問題なのでまだまだ勉強が必要。

築地市場移転…データ通りの土壌汚染であれば断固反対。あくまで科学的に土壌が汚染されているかされていないか、第三者機関の調査の結果を見たい。築地にあるべきだとか、伝統がという意見は持っていない。築地市場の移転の必要性は感じるが、豊洲が適当かというと現時点では適正でないと考える。

首都移転問題…移転できるものは移転してもよいと思うが、分散させるのは単に非効率的であると思う。商店街も秋葉原も店が集まっているから便利なのであり、省エネルギーの観点からも無駄な分散はさせないべき。全国に旅行に行くと、いかに東京が特殊な地域であることがわかる。地方で電車を一時間待っていると、ずいぶん早くから車で送ってきてもらった人たちが駅の待合室にいる。10分くらい前になると改札が始まり、ホームに進む。こんな光景は全国的にはちっとも珍しくない。話がそれてまとまらなくなってしまったが、災害などの問題もあるが首都は移転しなくてもいいと思う。そっくり全部大阪に持っていくならそれはそれでもいいと思うけど。要するに点在させるのは反対。

今度オフ会で熱く語り合いましょう。またあらためてお知らせいます。
よかったらご意見ください。コメントでも、個別にメッセージでもメールでもなんでもかまいません。
おまちしています。

ロボット万来

このブログのアクセス数が昨日は82。
毎日増えていて、人気でたのかもとうれしくなった。
あらためて設定を見直してみた。

検索ロボットをカウントしないようにしてみた。
つまり、YahooとかGoogleが調べに来るのを数に入れないようにしてみると…。

今日は現時点で36…。
ロボットさんが何度もいらしてたのね。

生身の体の方がたくさん来るように充実させよう。

昨日の答えから。

冬より寒い今年の春です。
桜前線も足踏み状態。

昨日の答えを発表しましょう。

魚をさばく…これは慣用表現で、辞書によっては認めているみたいなので間違いではありませんでした。
しかし、正確には「魚をおろす」です。捌く(さばく)のは鳥、獣などを解体するときに使うようです。

愛想を振りまく…愛嬌を振りまくです。愛想がいい。集英社の国語事典には愛想を振りまくもありますが…。
これは何がいけないのではなくて、そう言わないということです。

口が肥える…舌が肥える。

汚名挽回…汚名を挽回してもしょうがありません。汚名返上、名誉挽回。

取り付く暇がない…取り付くも(島が)ない。どこの島? 「島」は、頼りや助けとなるものごとのたとえ。ITこじまは、小さく頼りや助けになるのだ。
取り付く島がないことを、けんもほろろと言うけどこれの語源はおもしろいよ。「けん」も「ほろろ」もキジ(鳥)の鳴き声なんだよ。ケンケンホロホロが無愛想に聞こえたからできたらしい。猫だったらニャンもミイミイといったところ?

二の舞を踏む…二の舞はお面をつけた舞。つまり踊り。だから、二の舞を演じる(演ずる)。踊りは踏まない。踏むのは足。二の足を踏む。

言葉は文法がすべてではないし、慣用表現が加わりさらに方言も加わる。でも目的は人に正しく伝えること。
もっと自分の言葉を磨いて、表現を豊かにしよう。

昨日の航空事故

昨日の高知空港での事故。

あの乗客は、何か補償されたのかな、思いませんでしたか。
今日報道で聞きました。

運賃のみ払い戻された。

気流の変化に対応した、と同じことみたい。
天気が悪くて遅れたなどと同等みたいだよ。

飛行機の出発が遅れてホテルに泊まったなんて話が国際線では時々あるけど、あんな怖い思いをして運賃払い戻しだけなんだ。
たしか、16000円くらいだった。

全日空にはこんな制度もある。
フレックストラベラー制度とは?
 ご予約をお持ちのお客様の数が座席数を上回り、座席が不足した場合、当該便を予約済みのお客様の中から、当社が提示する協力金額および代替交通手段に同意され、自主的に便の変更等についてご了承いただける方を募り、ご協力いただいたお客様に対して、協力金のお支払いおよび代替交通手段の提供を行う制度です。
要するに、予約がダブったときに「ぼく乗らなくていいです。」と申し出ると当日便なら1万円、翌日ならなんと2万円もらえる。
さらに、宿泊が必要なら宿泊施設とそこまでの交通費も支給されるみたい。

それなのに、昨日のお客さんはなんの補償もないのはなんだか納得行かない。
でもやっぱり無事でよかった、と思って気が済むのかな。

ANAフレックストラベラー制度について。

ことばを増やしたよ。

昨日、NHKの元アナウンサーの勉強会に行ってきました。
テーマは「正しいことば、まちがったことば」

こじまが知らなかった言葉、気になった言葉をメモ代わりにご紹介します。
慣用読みとは間違いがみんなが読むようになって認められる、または認められつつある読み。

他人事…ひとごと?他人事?
元々はひとごとで、最近はたにんごとと読む人が多いらしい。

修祓…読めますか?

しゅうふつ。しゅうばつは慣用読みみたいです。
神道の祭事に先立って、神職が行う清めの儀礼。

憧憬…しょうけい?どうけい?

しょうけいが元で、どうけいは慣用読み。
あこがれること。あこがれ。
ITこじまに憧憬を抱く女性がいる。(それこそ憧憬)

綺羅星の如く
元々の意味は、綺羅・星の如くと切ります。綺羅は…美しい衣服。また、美しい衣服で着飾った人。
要するに、美しい人がたくさんいるという意味です。
誤用からできた意味で、綺羅星・の如くと切ります。綺羅星…誤ってできた語で立派な人が連なり並んでいることをいう語。
例「ITこじまをはじめ、政界人が綺羅星の如く並ぶ。」

病膏肓に入る(やまいこうこうにいる)
「膏」は胸の下の方、「肓」は胸部と腹部との間の薄い膜。ともに治療し難いところとされる。 ★誤って「病膏盲(こうもう)に入る」とも<大辞林(三省堂)>
1.不治の病気に罹(かか)る。また、病気が重くなって治る見込みがなくなる。
2.ある物事に極端に熱中して、抜け出せなくなる。

病気が中心部に達するというイメージみたい。

間髪を入れず
かん、はつをいれず、と読む。かんぱつじゃないよ。
間に髪の毛が入らないくらい、という意味だから。

侃々諤々・喧々囂々
かんかんがくがく・けんけんごうごう
読んでいる人も飽きてきたのでこれくらいにしましょう。

みんな間違った表現。どこが間違っているかわかりますか。

魚をさばく
愛想を振りまく
口が肥える
汚名挽回
取り付く暇がない
二の舞を踏む

明日、正解を発表します。
コメントに記入していただいてもよいですよ。
個人的に録音したものが欲しい方は直接メッセージをください。

今日の吸い殻
下り線 15本
上り線 14本

くわえタバコのOL風女性がいたよ。禁煙だよ。

飛行機事故

伊丹空港発高知行き1603便の全日空プロペラ機の前輪が降りない。
前輪無しの着陸を試みようとしている。

電車は脱線するし、飛行機はこんなことになるし、事故を無くすことはできないのだろうか。
確率的には飛行機は一番安全な乗り物らしいが。
人間のはるか上回る力を人間がコントロールしているので仕方ないのかもしれないが。

テレビから目が離せない。軽いけが人が出るくらいですむことを祈る。

昨日と今日の中央大橋
吸い殻(本)
下り線
昨日 9
今日 10

上り線
昨日 13
今日 15

同じような本数というのは同じ人が捨てているのだろうか。
銘柄まで分析すればいろいろわかるだろうけど、そこまでしても得るものもないし。
10日は街角クリーンデーで掃除をしたみたいなので、若干少なかったみたい。

10時54分に前輪が出ないまま着陸しました。特にけが人もいなそう。
胴体着陸した部分から火花が出ていた。すごい場面を見てしまった。
大事にならないでよかった。

理科教育の充実

政策にかかげている、理科教育の充実。
中央区の予算案によると、次のようなことが行われるらしい。

理科教育の充実(理科支援員) 279万8千円
 理科が得意な人材を小学校の理科授業に活用し、観察や実験活動等における教員の支援等を行うことにより、小学校理科教育の活性化と充実を図り、あわせて教員の理科指導力の向上を図る。
 なお、本事業は東京都からの委託(都は独立行政法人「科学技術振興機構」から事業委託)を受けて実施するものであり、期間は19年度から5カ年である。
* 対象学年 小学校5・6年生
* 業務内容 観察・実験等の実施支援や計画立案・教材開発支援など

なんか違うんだよ。本当の理科教育は教室じゃ勉強できないんだよ。

例えば、夏に三宅島に行くだけですごい勉強ができる。

夜行の船に乗ることで、「24時間働いている人がいるんだな」と実感。これは社会科だ。
海岸での生物探索。シュノーケリングもいい。
東京では(三宅島も東京だが)観察できないような生き物がたくさん観察できる。

夜は満点の星空観察。これまた中央区の何百倍もの星の数。
次の日は朝から釣りでもしてみよう。漁船に乗るのは危険すぎるか。
島めぐりで歴史を調べ、さらに火山についても勉強できる。
そして、今でも100%安全になっていない災害の状況を目の当たりにすることができる。
これは有事のときに必ず役に立つ意識だと思う。

個人的な思い入れもたくさんあるけど、三宅島には子供たちにとって(もちろんおとななにも)これほど生きた教材があるのである。
安全に関してはもちろん万全を期す。もちろん島にも協力をもとめる。
安全に問題があるといっても島にも学校があって、子供たちが毎日勉強している。
全校生徒でないにしても希望者だけでもこの計画を実現したい。
公立では難しいね。私の個人的な塾として実現させようか。

多少はずれてしまったけど、生き物の観察にしても、星にしても、火山にしても絶対にほんものを見せてあげたい。
すべて肌で感じさせたい。それが本当の教育だと思う。

ぼくが考える理想の教育の姿とは、まず多少の詰め込みをする。ゆとりの教育なんて必要ない。
知識を増やすこと、勉強する習慣をつけることは重要。
しかし、教科書に書いてある、ノートに書いただけの知識は実力にはならないし将来応用が利かない。
実際に体験することで裏付けのある知識が本当の実力として身につくと思う。

英語が大切だからって小学生のうちに外人講師の授業を受けさせるのも大切かもしれないけど、理科にしても社会にしてももっと実習をさせてあげないと、頭ばかり大きな要領しか考えない子供になってしまうよ。

築地市場移転問題

これからもこの問題は徹底的に追求し,妥協しません。
あの土地を売却すると東京都はいくらくらいの売却益があると思いますか。

およそ2兆円の売却益。

要するに,あの土地を売りたいんですよ。
まずは事実を調査してきます。
本当なら,断固反対しないといけない。
都民の健康とお金とどちらが大切なんだろう。

豊洲の土壌汚染が深刻なら石原候補には支持できないな。

三宅島バイクレースは直接中央区には関連しないが,個人的にはこれも調査したいと思っています。

ITこじまより

ITこじまより進言。

「電子区役所の推進」
  充実 中央区ホームページの運用3936万4千円
  区ホームページ(GIS含む)の効率的運用を推進するとともに、19年度においてはトップページの機能追加等を行う。

  * トップページの機能追加
    イベント, 教室, 講座等の情報をまとめて見やすくするために、トップページに区主催行事だけでなく地域行事等も含めたイベントカレンダー機能を盛り込む。

  * 回線の冗長化
    イベント時や災害時のアクセス急増に対応するため、回線の二重化を図る。

以下解説。
GIS:(Geographic Information System) は、コンピュータ上に地図情報やさまざまな付加情報を持たせ、作成・保存・利用・管理し、地理情報を参照できるように表示機能をもったシステム。

こっちの方がおなじみですね。
GPS:(Global Positioning System )は、全地球測位システム、汎地球測位システムとも言い、地球上の現在位置を調べるための衛星測位システム

ちょっと待てよ。トップページの機能追加等を行う,4000万円弱。
回線の年間利用料も入ってるとしてもかかりすぎじゃないか?

何にいくらかかるのか,調べてみる。

FMラジオ16:30〜20:00のJ-waveでGROOVE LINEという番組をやっています。
そこによくメールで投稿するのです。金曜日も採用されました。
ラジオネームITこじまで出ています。
GROOVE LINE

平成19年度予算案概要から

中央区の平成19年度予算案概要を見てみた。

躍動とうるおいの定住都心中央区を躍進させる予算。

生涯躍動へ 都心再生−個性がいきる ひととまち

抽象的なことはいい。
タバコのポイ捨てについて見てみよう。

 「地域とともにつくるポイ捨てのない美しいまちづくり」
  充実 歩きたばこ・ポイ捨て防止施策の推進3272万7千円

 1) 街頭パトロールの強化 8名→10名
 2) 区民・事業者等との共同キャンペーンの実施
 3) 路面シート, 立て看板の更新等

まちのクリーン作戦の展開762万7千円
 1) クリーンデーの実施 1回/年
 2) まちかどクリーンデーの実施 1回/月
 3) 清掃実施団体に対する助成
 4) 地域美化活動の推進

街頭パトロール10名?
昼間の人口65万人の中央区に10名?

3000万円だよ。サラリーマンが一生かけて家を買ったり,貯金する額だよ。
ただ,タバコのポイ捨てのないまちづくりのためにこんなに多くの税金が遣われている。

ひとりひとりの人が,タバコのポイ捨てをやめたら年間3000万円遣わないですむんだよ。
そのお金でどれだけのことができるだろう。

みんなでまちをきれいにしましょうよ,まちかどクリーンデーの実施に762万円?

もしも誰もゴミを捨てる人がいなくなったら掃除のおばちゃんの需要がなくなって失業するかもしれない。
でもおばちゃんは掃除が好きでしてるのかな。
ぼくも橋の上で同じ銘柄のコーヒーの空き缶を毎日拾うと同じやつが捨てているのかと憤りを感じる。
ぼくのことではなくて,誰かが掃除をしている,と考えたことはないのだろうか。
もっと広くをたくさん掃除してるボランティアの人がたくさんいる。

世の中変えていかなければいけないことがたくさんある。
その多くが,人々の意識を変えなければいけないこと。
ひとりひとりは優しい気持ちをもってるはずなのに,どうしてこうなってしまうのだろう。

昨日の中央大橋
下り
吸い殻10本
コーヒー空き缶 1本
上り
吸い殻12本
タオル1枚