写真家・古賀絵里子さんと行く 陶芸体験ツアー

2013年11月17日(日)実施

色々なことを体験したいという古賀絵里子さんの希望で、陶芸体験ツアーをすることにいたしました。

お客様と、和気あいあいとした雰囲気でスタートです。

車内

最初の目的地です。

笠間稲荷

通称、日本三大稲荷(諸説あり)の笠間稲荷神社です。
菊の花の品評会を行っていて、露店も出ていて境内は結構な人だかりでした。

笠間稲荷

顔ハメ看板、これを見るとやらずにいられません
八重の桜

昼食会場に移動して、古賀絵里子さんと昼食
lunch

陶芸体験は、絵付け、ろくろ、てひねりから選んでいただきました。

説明を受ける絵付けチーム
etuke

こちらはろくろチーム
rokuro

作品は、できあがったものを送ってもらいます。
この後の工程は、乾燥、けずり(やってもらえないでしょう)、釉薬がけ、焼成があります。
お茶碗を作っていた方がいましたが、けずりがおそらくなく、高台のないお茶碗(底がべったりと平面の)ものでしょう。

絵付け中の古賀絵里子さん
古賀絵里子さん

ポーズの藤沢様(仮名)
fujisawa

事故渋滞に巻き込まれましたが、10分遅れで無事に東京駅着。

今回も本当に素晴らしいツアーにしていただいた、お客様と古賀絵里子さんに感謝です。