徳島阿波おどりツアー2024

羽田発着・会場徒歩圏内ホテル
1名様より・添乗員同行なし

第一弾・割引価格 2024/2/29 23:59迄

ことでん車庫見学、屋島で廃ケーブルカー、讃岐うどん、小豆島までよくばり旅

みんなで決めるツアーです。

ハマトラベル代表社員小島と、俳句好きの女性添乗員がお供いたします。
ツアーは少人数(4~8人くらい)で、ツアー中に自由行動することもできます。
高松空港往復は、弊社手配、お客様のマイル利用など自由です。
飛行機に不慣れな方は、羽田空港または成田空港(LCC)でご一緒します。
サンライズ瀬戸での参加もできます。
原則は安い平日の予定ですが、日程はお客様のご要望にお答えします。

旅行費用は人数、日程で大きく変わりますのでお答えできません。常識の範囲内とお考えください。
プライベートツアーですので、お安くはありませんが、一般の方では経験できないこと、行きにくいところを中心にご案内いたします。

お一人様大歓迎(というよりほとんどがお一人様)仲間と楽しむ旅をご実感ください。

ツアー行程について

高松空港往復または帰りは神戸空港 3泊4日を予定(2泊3日の参加もできます)
高松市内ビジネスホテルを予定(ランクアップご希望の方は承ります)

・小豆島島内観光は専用車を予定
・ことでん(高松琴平電気鉄道)全線乗車と仏生山工場見学
・名店讃岐うどんを何度か実食
・夜の観光、ご希望の方は飲み会にご参加または老舗酒場をご案内

まもなく高松空港

高松空港→(空港リムジンバス)→高松市内
または専用車で移動

昭和レトロ香る源平合戦場、屋島

廃ホテル見学(中にも入れますが保険対象外です)

廃止になったケーブルカーのりば


琴電屋島駅
元京急1000形
元名古屋市営地下鉄

ことでん仏生山工場見学

地元で愛されるセルフうどん体験

高松港からオリーブの島小豆島へ

日本酒酒蔵としょうゆ蔵見学

くわしい行程はお客様のご要望をとりいれて作成します。

懇親会(飲み会)で旅のプランをつくりましょう!
4名以上集まった時点で、弊社・横浜ブランチに集まります。参加できない方は、ZOOMやメールなどでご希望をお送りいただけます。

お一人様大歓迎(というよりほとんどがお一人様)です。

気の合う仲間と一緒なら、何倍も楽しむことができます。

ご興味ある方、参加をお考えの方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。


2020年ツアーハイライト

うどん県へ
はじめて着陸する高松空港 讃岐平野に田んぼが広がる。平成元年に移転する前は田んぼに不時着するのかと思ったら、高松空港に着陸したという笑い話があった。いまの高松空港は標高182メートルの高台にあって、着陸するときに高台にあるのが見てわかる。
栗林公園と高松市埋蔵文化財センター
特別名勝栗林公園 ホテルから歩いて行かれる、栗林(りつりん)公園へ。年間およそ70万人の人が訪れる香川を代表する観光地。 ほぼ日の出から日没まで。たとえば12月は7~17時、夏は5:30~19時までなど。入園料は大人410円。 パンフレット
小豆島は若者が多かった
ホテルからフェリー乗り場が見える。 小豆島行き 目の前なのに間違えて高松駅方向へ 高松港フェリーターミナル リクライニングシート 中央にリクライニングシート、窓際にテーブルがあるソファ席。せっかくなので最前列に座る。 強風波浪注意報が出てい
平賀源内と源平の古戦場屋島
さぬき市(5町合併でできた市)は平賀源内の生誕地で、資料館があるので行くことにした。JR高徳線360円、ことでんは瓦町で乗り換え410円(IC運賃)。 1500型気動車 徳島運転所所属の1500型。8次車まであるうちのこれは2次車。車内は転
香川県立ミュージアムと高松市歴史資料館
今回は珍しく高松東急REIホテルに宿泊。元東急インで、ビジネスホテルとしては少しお高め。建物が古いのはリニューアルしてあるので問題はないが、最近のビジネスホテルに求められているものと少し違う。いわゆる一流ホテルではないし、中途半端な存在にな
Translate »
タイトルとURLをコピーしました