しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

銀座ランチ「美菜莉」

久しぶりに友人Teiさんと銀座三越で待ち合わせました、お昼時だったので立ち寄ったのは
11階の韓国料理「美菜莉」

 

何回か紹介していますが、久しぶりでメニューに少し変化がありました、前菜の4品と
チジミです、値段も変わっていました、今の時期仕方ないでしょうか

 

ビビンバのセットを注文、しっかり混ぜるのであつあつのビビンバはおこげが美味しい

 

セットのもう一品は冷麺にしました、熱々のビビンバと冷たい冷麺のセットは良い組み合わせ
でした。

久々にTeiさんと銀座ランチを楽しみました。

By

糀谷でランチ

8月の初旬、用事があり1年ぶりに京急糀谷(こうじや)に行きました、去年は用事を済ませ
次の駅大鳥居あたりまで散策したのですが、今年は暑い日だったので近所散策にしました

 

今回は息子の嫁と二人だったので、スーパーマーケットで買い物したり
大田区で下町的な糀谷の街を少し歩いてランチにしました

 

ネットで探しておいてくれたお店でした、女性二人は気楽です

 

彼女は酢豚セット、味見しましたが好みの味で美味しかった

 

私は冷たい麺のセットにしました、あつあつの餃子と小さなデザートがついていました

 

スープはしょうゆ味とゴマ味を選べます、この日はさっぱりとしょうゆ味をチョイス、
具沢山でスープも好みの味、美味しくいただきました。

By

銀座ランチ「サラマンジェ」

久しぶりに訪れたのは「サラマンジェ」脇坂シェフのリヨン料理のお店です

 

カジュアルな雰囲気で赤いタータンチェックのテーブルクロスが似合います

 

ランチコース前菜はソシソン・リヨネ、ピスタチオ入りリヨン風ソーセージ、もちろん自家製
歯ごたえがよくさわやかな味でした

 

クネル ド ブロシェ  フランスより直送の大型淡水魚(和名カワマス)をすり身にして
はんぺん状にしたもの、ふわふわのクネルはザリガニのコクのあるクリームソースで頂きます、
このお料理がお目当てでした、とても美味しかったです、上の小鉢はバターライス

 

デザートはブランマンジェ  こちらも絶品でした、脇坂シェフがテーブルまで見えて
少しお話できました

 

珈琲をいただきながら美味しいランチの余韻を楽しみました

 

銀座7丁目コリドー街に近いビルの地下にあるお店です。

ワインをいただきながらゆっくり楽しめるお店のようですね。

 

(7月5日)

By

銀座ランチ「Il cardinale」

銀座SIX イタリア料理「カルディナーレ」に出かけました

本当に久しぶりの銀座でした、友人と会うのも久しぶりでした

 

いつもの大好きな前菜を選びました「焼きトマトのカプレーゼ」です
長時間低温で焼いたトマトはすごく甘いです、チーズはストラッチャ テッラ、
トマトの甘さが引き立つさっぱりしたチーズです

 

パスタは魚介たっぷりを選びました、パスタの種類を忘れてしまいましたが太めで特徴があり
塩味によく合っていました
前菜からチョイスしてコースでいただくには1人前では多すぎて、いつものように適当な量に
してもらいましたが、それでもパンはなくてもよい量でした

 

メイン料理は「厳選豚のグリル」 豚肉は900℃の超高温で一気に焼き上げているそうで、
やわらかくて旨味たっぷり、さっぱりしたソースで美味しくいただきました

 

この日のエスプレッソはシングル

 

 

東京駅丸の内南口構内から入るステーションホテル入り口です

 

デザートは2階の「虎屋」カフェで

 

やっぱり注文したのは ”あんみつ” 季節の梅の甘露煮が添えてありました、私は黒蜜で
頂きました、”いつものお味”はやっぱりおいしいです

 

窓から見える向かいのビルはいつも6階テラスからの眺めを紹介している「KITTE」ビル

 

お店のある2階から見た丸の内南口改札口です、上はステーションホテル。

 

友人とランチを楽しんだのも久しぶりで待ち合わせにワクワクしました。

5月末に思いがけず、2週間の検査入院をしたのです、検査結果に大きな問題もなく
いつもの日常に戻り早朝歩きも続けています、健康のありがたさを感じる日々です。

 

By

梅の花を楽しんだあとに

神戸天神にお参りしたときは必ず立ち寄る藤棚のある「船橋屋」さん
名物くずもちが頂けるのは11時からで、残念ながら少し早すぎました。

 

 

亀戸駅まで戻り、駅ビルの中にあるこちらのお店に寄りました、名古屋の有名な珈琲店ですね、
以前にも寄ったことはあるのですが、この日は食べたいものがありました

 

それがこちら、シロノワール、ふんわり焼いたデニッシュパンの上にたっぷりのソフト
クリーム、好みでシロップもついているこれを食べたかったのですが、普通サイズは
思ったより大きかった! (写真に撮るのには小さいほうがかわいかったように思いました)

午前11時までにコーヒーを注文すると、トースト半分に卵付きのセットが付いていました
店員さんに小型のシロノワールもありますと言われたのですが、普通サイズの大きさも
知らずに朝が早くお腹が空いていたので普通のサイズを注文してしまい、さすがにお腹
いっぱいでおやつでなくランチになってしまいました。

私は2,3回ぐらいしか立ち寄ったことがないお店でしたが、混んでいて11時までの
モーニングセットを頼んでいる人が多かったです。

自家製パンのサンドウィッチも魅力だったのでまた立ち寄ることにしましょう。

By

銀座ランチ「Il cardinale]

12月27日  朝、友人からのお誘いで銀座SIXで待ち合わせしました

銀座SIXの店内、新年を迎える飾りでしょうか

 

待ち合わせた6階フロアのデコレーション

 

久しぶりに「カルディナーレ」のランチを楽しみました、この日はランチ時満席でした

 

友人といつものお気に入りをチョイス、焼きトマトのカプレーゼ 弱火でじっくり水分を
抜いたトマトはすごく甘いです、チーズはとろとろのモッザレラ

 

パスタは海老とブロコリー 柔らかく茹でたブロッコリーにエビのパスタは絶品でした

 

サルシッチャ、レンズマメ添え もちろんサルシッチャは自家製だそうです、ハーブのきいた
お肉がぎっしりの本格的ソーセージ、サルシッチャは大好物です

 

食後はやっぱりエスプレッソ、ダブルを頂きました

 

 

カルディナーレのすぐ隣に新しいお店が出店してました、「EATALY」(イータリー)イタリア
食品店です、かなり大規模で驚きました、お店の方に聞いたら21年8月オープンでした

イータリー銀座店は、3つのレストラン、イタリアン・カフェの5つの構成でした

 

「EATARY」には思い出があります、息子夫婦とイタリアを旅行した時にローマ本店に行き
ましたが、パスタの種類の多かったこと、テレビで放送している「イタリアの小さな村」で
マンマが手作りするパスタも地方により違うのです、日本でも各地に小麦を使った麺など
太さや形の違うものがありますね、粉物好きとしては重かったけどパスタ料理本を買い
頑張って持ち帰ったのです。

日本では入手しにくい大好きなペコリーノチーズ(羊のチーズ)も売っていました、
魅力的なお店です。

 

By

新丸ビルでのランチ

丸の内新丸ビル内で友人と待ち合わせしたのが午後2時、友人が歯医者さんに出かけた帰りで、
こんな時間のランチになりました

 

6階「船橋屋」で海老天丼をいただきました、ランチが終わりの時間でお店は空いていました
船橋屋さんは懐かしいような浅草の味です。

 

この日は朝から雨で荒れ模様でした、友人は逗子まで帰るので通勤で混む前にと思い
いつものように長おしゃべりは出来なくて、ランチの後はコーヒーショップで過ごしました。

長年の親しい友人でおしゃべりは尽きませんが、また次回の楽しみにしましょう。

(12月8日)

 

 

3日後別の友人が行きたいと言っていた新丸ビル6階の中華料理店「四川豆花飯荘」東京店に
友人が高島屋で買い物のあとに立ち寄りました

 

テーブルに置かれているお茶の中身はクコの実やナツメなどの乾燥フルーツ、
ナッツと乾燥菊の花、お茶の葉などと氷砂糖ひとかけらが入っています

 

ティーマスターと呼ばれる茶芸職人の芸術的なパフォーマンスでお茶が楽しめます

 

次の料理に備え後味を整えるため、茶芸師が何杯でもお茶を注ぐそうです、ほんのり甘みの
ある香りのよいお茶でした

 

以前いただいて美味しかった五目焼きそば、友人に話したら行きたいと言われ案内しました
この日もよく焼かれた麺にたっぷりの具のあんかけでとても美味しかった

 

食後は定番ですが杏仁豆腐、こちらもたっぷりでお腹がいっぱいだったのでデザートもう一品
ゴマ団子は持ち帰りにしてもらいました

 

新丸ビル前バス停から、左手は丸ビル、間の行幸通りで暮れのライトアップが始まります。

込み合うので今年は早めに出かけることにしましょう。

 

(12月11日)

By

「学士会館」でランチ

神保町駅から近い入り口もあります、こちらはレストランに近い入り口

 

旧帝国大学出身者の親睦の場として昭和3年に創建されたレトロモダンなシティーホテル、
玄関の半円アーチやスクラッチタイルの外観が特徴だそうで、趣のある建物です

「発祥の地」だったのですね

 

近くのイチョウが散り始めて秋も深まっていました

 

反対側の少し先に、前回同じ友人たちと出かけた「如水会館」(奥のビル)が見えました

 

この日待ち合わせたのは、イタリア文化会館で一緒だったいつもの友人3人で、忘年会でした
「Tatin」フレンチレストランです

 

日差しが差し込む心地よい店内

 

ランチコースをいただきました

 

前菜は伝統のスモークサーモンとアボカドのタルタル、ハーブサラダとビーツのクーリ
スモークサーモンとアボカドの相性がよくとても美味しい一皿でした

 

白ワインもいただきました、3人ともアルコールに強くはなくて
1杯でも赤くなるほどですが、こんなお料理の時は頂きたくなります

 

ジャガイモのクリームスープ、スモークアンチョビオイルが少し
かけてあるだけで香りは強かったですが、混ぜるとほとんど暖かい
スープに溶け込み美味しい味にプラスされた感じでした

メインは珍しくお魚を選びました、カジキマグロのカツレツ、美味トマトソースとクレソンの
サラダ  カリッと揚がったフライは軽くてトマトソースとの相性もよくとても美味しかった

家で早速生カジキマグロを買い真似しました、カジキマグロの厚みもポイントと思いました

デザートはパンナコッタ、イチゴ味です

雰囲気も良く、ゆっくり過ごせて楽しいひと時でした

 

カーテン越しでもまぶしいくらいの日差しにテーブルの
かわいい花も一段と美しく見えました

 

MinakoさんとYhokoさん、二人ともイタリアにも
出かけられず残念ですね。
MInakoさんにはリモート授業の様子など聞かせて
いただきました。

一緒に勉強していたころが懐かしいです。
勉強したい気持ちはあるのですが、とても難しくなり
また初歩からやり直しするようかしらなどと思うと
残念ながらハードルが高いです。

 

(12月10日)

By

三笠会館のイタリアン「Mezzanino」

秋田の友人Yokoさんが2年ぶりに帰京して、Teiさんと3人で銀座ランチを楽しみました

三笠会館中二階のイタリアン (ちなみにMezzaninoというのは中二階という意味です)

最初に運ばれてきたのは、ホカッチャとオリーブオイル

 

三人ともお肉のランチコースを注文、私は前菜はサラダミストと生ハムとメロン

 

前菜のあと、二人はクリーミーリゾットで美味しかったそうです

 

粉もの好きの私はやっぱりパスタを選びました、岡山県産かきとルッコラのペペロンチーノ、
もう少し欲しいかなという量でしたが、アルデンテのパスタは美味しかった

 

メインディッシュはボローニャ風豚肩ロース肉のミルク煮込み、柔らかく煮込んだお肉に
クリーミーなソースがとても合っています

 

デザートは、ティラミスとヨーグルトムース、ブルーベリーマルメラータ(ジャム)

 

プリンとシャーベットはYokoさんとTeiさんのデザートでした

 

 

3人で会うのは2年ぶりでした、楽しいひと時は過ぎるのも早いです、この後お気に入りの
カフェに行ったのですが、残念ながら満席でした。
楽しいおしゃべりは続き、あっという間に過ぎた1日でした。

このまま外出ができる日が続くことを心から願いました。

 

銀座が混んでいました、皆さん外出を控えていたのでしょう、思いは同じですね。

 

(11月17日)

By

TimHoWan 「添好運」

何回か紹介している日比谷の香港点心専門店「ティムホーワン」に出かけました、
いつもの友人とこの日一番食べたいものを相談して決まったお店です(

 

以前は11時開店でも10時ごろから並ぶようでしたが、コロナ禍の中で開店が1時間早くなり
11時ごろ出かけても待たずに入れました

 

友人と二人で出かけるとほとんど同じものを注文してしまいます、海老の蒸し餃子(ハーガオ)
4個ですが食べてから写真に気が付きました、海老がコリコリして皮がしっとりで美味しい
蒸し餃子で、蒸したての熱々を頂きます

 

海老の湯葉春巻き 湯葉で巻いた春巻きはカリッとして香ばしい気がします

 

海老と黄ニラのチョンファン  モチモチした食感の中は海老と黄ニラ、ソースが独特で
香港で気に入りよく食べた懐かしい味で、他では食べられない香港の味です、具はほかに
チャーシューと牛ひき肉の2種類あるのですが、いつも同じ海老入りを選んでしまいます

 

陳皮入り牛肉団子  ふわふわの肉団子、敷いてあるのは湯葉、こちらも蒸し料理です
本当にふわふわで軽い肉団子です、料理上手の友人もなかなか真似のできないふわふわ感と
言い、二人供好物です

あと一品「ポークの雲吞香黒酢」は写真を撮るのを忘れました、この5品で結構お腹いっぱいに
なるので、ご飯ものは買って帰ります

 

これは家に持ち帰った蓮の葉ちまき

 

味付きの鶏肉、椎茸などの具をモチ米と蓮の葉に包み蒸したもの、かなり大きいのでいつも
買って帰り後日よく蒸していただくことにしています。

 

 

有楽町駅近くのイトシアプラザのコーヒーショップ「集」で食後の珈琲を
頂きました

 

琥珀と芳香(アロマ)を備えた、体と心を癒す珈琲
「高知栽培され完熟した種子を手摘みで丁寧に収穫後、豆本来のまろやかな甘さを引き出す
ように焙煎された最高級のトアルコトラジャを使用している」と書かれてありました。

こちらのお店は前回もティムホーワンに出かけた時に立ち寄った珈琲店でした。
落ち着いた雰囲気のくつろげるお店です。