しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

木場の角乗

10月後半の日曜日、木場公園で開催される「木場の角乗」今年は晴天に恵まれました。

何回か紹介していますが、日頃の練習の成果を見ていただきたいと思います。

 

女性の演技者も増えた気がします

最後の演技”金のしゃちほこ”逆立ちでなく片足でも大丈夫なのです

次は男性2人

こちらも”しゃちほこ”は未完成

あえなくドボンでした

お嬢ちゃんを肩ぐるましたお父さん、ぜったい落ちられませんね

向きを変えて

無事に戻りました

次は模範演技

しゃちほこもきれいに決まりました

次は下駄を履いた男性

無事に向きを変えて、倒立も成功

下駄を履いた女性登場

しゃちほこも成功!

バランスをとる竿なしで、手にしているのは扇子

残念、ドボンでした

次は歯の高い下駄、足駄を履いています、難易度は上がります

向きを変えて

この日は風は少しありましたが、今までになく落ちる人が多かったです

番傘でバランスをとる男性

扇を持った男性もドボン!でした

もう一度やり直し

下駄を履いた女性登場

無事に向きは変えられましたが

落ちてしまいました

それでもしゃちほこは完成

足駄を履いての演技はとても難しそうです

ちょっとバランスを崩しましたが

美しいしゃちほこ成功!

次の3人組はこの場で梯子をセット、演技を始めます

交代しての演技

3人が交代での見事な演技でした

拍手喝さいの中、梯子を片付けて戻りました

籠が登場

籠が乗っていた材木を外して走ります

ここは木場公園内角乗のためのプール、多くのお客さんが集まりました、例年奥に見える
銀杏の木がきれいに色ずいている頃なのですが、今年は葉も小さく全く色づいていません

次は三方の上の演技、もちろん三方は重ねただけです

残念ながら演技が終わらにうちに落下してしまいました

最後は5人乗り、落ちたら負けです

次々落下、会場から大きな拍手で演技は終了

最後は木遣りで角乗は終了

 

こんなに落下者が多かったのは初めてです、例年初心者は落下することもありますが
ベテランの人たちが落下してしまいました、これもご愛敬、楽しい演技でした。

木場公園で開催の江東区祭り、今年は土曜、日曜と晴天に恵まれました。

いつも早朝に歩いている静かな公園日もこの2日間は多くの人で賑わったようです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL