しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

「東京ミチテラス」2018

東京駅丸の内の高層ビルの灯りが好きなんです。

この日は通り道で立ち寄る時間がなく、バスを待つ間に撮りました

素敵なライトアップでした、翌日同じ道を通ったのでやっぱり立ち寄りました

 

行幸通りのミチテラスです,少し時間が遅かったのですが、入場制限で
信号2回ほど待ち入場できました

行幸通りもこの先は皇居、ミチテラスはここまでです

戻ると正面が東京駅です、流れに沿って歩かなければなりません

東京駅丸の内駅舎へと続く無数の光の列柱に映し出されるのは「炎」「水」「風」を
モチーフとした映像です

行幸通りを包み込む樹木イルミネーションの輝きと融合し

東京駅丸の内駅舎を借景とした優雅で幻想的なひかりの世界を演出

行幸通り横の丸ビル側から見ました

もう一度駅舎前に出ました美しい陰影に包まれる東京駅丸の内駅舎に、光の粒子を
モチーフとした有機的に動く”光のライン”や色の変化を織り交ぜた映像を投影

駅前広場には”ワルツ”のようなリズミカルなライティングの動きが加わり、特別な東京駅
丸の内駅舎の景色を作り出しています

右端のKITTEビルの6階テラスからの眺めが気になり、行ってみることにしました

駅前広場が一望できます、左側は新丸ビル、正面は日本生命ビルです

東京駅駅舎はライトアップで素敵でした

残念ながら丸ビルと新丸ビル間の行幸通りは入り口しか見えませんでした

 

こちらは丸の内仲通り

こちらのライトアップは1月になっても見られるようです

 

前日立ち寄った日本橋タカシマヤの近くで見かけたデコレーション、
こちらもカラフルで素敵でした。

 

2018年、今年も締めくくりはこの「ミチテラス」でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。

どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL