【添乗員同行】青森ねぶたと東北の遺構を訪ねる旅2024

個性ある夏祭りが、ツアーの夜を彩ります
遺跡、集落跡、復興へ向かう街へ
おひとり様歓迎・全国どこからでもOK

詳しくはこちら

太陽のマルシェ

CIMG0623

朝から青空が広がった日曜日の朝、中央区勝ちどきで「太陽のマルシェ」という
市が開かれました

CIMG0625

勝ちどき駅は門前仲町から大江戸線で二つ目で地上に出でるとすぐ会場です、勝鬨橋が有名なここも
高層マンションやビルが多くなり雰囲気も変わりました

CIMG0626

月1回土、日の10時から開催ですが、9月2週目の日曜日は10時少し過ぎでもうこの人出でした

 

CIMG0627

並べられる商品はさまざま全国から集まるそうです、ここは左はベーグル、右はお茶屋さん

 

CIMG0628

こちらは野菜のようです、めずらしい野菜なども見かけますが、無農薬野菜がほとんどです
野菜を買ったのは別のお店でした、無農薬にこだわっていた訳ではありませんが、栗や里芋が
小分けになっていて買いやすかったです

 

CIMG0629

そしてジュースのお店、試飲できるようですね

 

CIMG0630

めずらしいこの茄子は1個で千円前後、大きめですが、始めてみる茄子でした

 

CIMG0636

国産レモンが欲しかったのですが、残りは1個、カボスを買いました、このお店ではありませんが
オリーブオイルやバルサミコ酢も魅力的でした、国産ですからお値段は高めでも人気のようでした

 

CIMG0635

日光が所在地のお店、手作り感のある素朴な味のお菓子でした

 

CIMG0638

ひと回りすると汗だく、人が多く日傘が使えなくて日焼けが心配になるほど。
以前ここで買った国産の蜂蜜が美味しかったので買いたいと思っていましたが、何軒か蜂蜜屋さん
出店のなかでお目当てが見つかりませんでした

 

CIMG0639

こちらは胡麻屋さん、左の機械ですっているので、よい香がしていました、胡麻ふりかけなど胡麻製品と
ごま油が美味しそうで買ってみました

 

CIMG0640

これはにんにく、皮をむくと中は真っ黒!  試食を頂いたら甘くて食べやすく、ためしに2パック購入、
健康に良いそうで、1日1個食べるといいとの事ですがにんにくは好んで食べるほうではなく
手が伸びないでいます

CIMG0641

車で販売の飲食店が5,6台出ていて、列が出来るほど人気でしたがやっぱり一人では食べにくく
ちょっと残念でしたが飲み物だけで帰宅しました。

旬の野菜や果物、加工品など日本全国の生産者から買えるのは魅力ですが、商品の数より人の数が
多くて、疲れました、でもまた行きたいマルシェです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました