しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

アナゴの恵方巻

「アナゴの恵方むき」読売新聞の夕刊で見かけた写真です。
なんと仙台うみの杜水族館で「アナゴの恵方巻き水槽」が、展示されているそうです。

アナゴ好きとしては見逃せません。

 

筒の長さは50㎝、直径は約10㎝  アナゴは狭い場所や穴などに潜り込む習性があり
恵方巻の具材にも使われることから季節に合わせた展示として初めて企画されたそうです

 

それも今年の恵方に向いいるそうで筒から顔をにょきっと出すユーモラスな姿は人気だとか

 

本当にかわいい!

 

好物のアナゴずしが食べにくくなりそうです。

 

(1月24日の読売新聞夕刊より)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL