しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

創作木目込人形展

CIMG3702

学生時代の同級生から木目込人形展の案内が届きました
場所は池袋の東京芸術劇場「アトリエ・イースト」

CIMG3704

長年木目込人形制作に携わっている「創作人形研究会」16人の31作品が並ぶ作品展
ベテランの方々の作品ですから素晴らしい作品ばかりでした

CIMG3675

CIMG3679

こちらは同級生の作品、衣装は古い思い出のある着物などで作るそうです

CIMG3684

CIMG3678

表情もいいでしょう、着物の袖やすそなどが揺れそうに見えますね

CIMG3682

「蛍」

CIMG3676

「波とあそぶ」

CIMG3691

「浜辺」

CIMG3694

「風」

CIMG3685

「きずな」

CIMG3689

「おなじだね」

CIMG3696

「初夏」

CIMG3687

「暫」

CIMG3700

「酔夜」

人形に着せる着物の素材は絹か麻なのだそうです。

小さな人形に着せるのですから、柄の配置や大きさなど決めるまで大変でしょうと思いました。
作る過程にも興味を持ちました。

CIMG3703

 

デッサン、ボディ、かしら、手足、きめこみ、小道具にいたるまですべて
伝統工芸に基づいて仕上げているのだそうです。

一部を紹介させていただきました。

素晴らしい人形展でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL