しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

見上げれば五輪名場面

ここは日本橋室町

「福徳神社」 芽吹神社とも呼ばれています

CIMG4589

徳川家康公も参詣、貞観年間(859~876)よりこの地に鎮座している神社なのです

CIMG4590

江戸の名所大全(1690)に「福徳稲荷、室町浮世小路」とあるそうです

CIMG4591

都会の真ん中の神社も宵の口は静かでした

CIMG4593

「浮世小路」 室町三丁目から東に入る奥行き20間ほどの小路、ここが今の
浮世小路です

CIMG4594

神社の横には一里塚

 

 

CIMG4595

福徳神社横のコレド室町1と2の間「仲通り」に頭上を覆う特設大型スクリーンが登場

CIMG4607

2020年の会場が東京に決まった瞬間は何度も目にした映像です

CIMG4610

いろいろ問題は有りますが、成功するといいですね

CIMG4600

CIMG4601

ロンドン大会の名場面を映像で再現

CIMG4603

メダリストたちが躍動する、臨場感あふれる映像が流れます

CIMG4604

CIMG4621

CIMG4626

CIMG4627

CIMG4629

CIMG4631

CIMG4633

25日までの期間中は、卓球、水泳車椅子テニスなど9競技の映像が約6分間、
長さ15mのスクリーンに流されます
CIMG4613

日本橋の商業施設の壁面には選手の大型ポスターが展示されたり、
街全体が五輪1色に彩られていました

CIMG4614

浮世小路の向かいはマンダリンオリエンタルホテルのある三井タワービル

 

CIMG4615

大都会のビルに囲まれた赤い鳥居もライトアップでとても幻想的、日本橋も表通りを一本入ると人通りも
少なくて、この前のベンチに一時座っていましたが何処にいるか忘れてしまいそうな雰囲気でした。
大好きな散歩道です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL