しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

駒込「南谷寺」

旧町名の案内板は目的地のすぐそばで見かけました

この日お邪魔したのは「南谷寺」さん、12年に一度酉年にご開帳の秘仏を28日に見せて
いただけると知り出かけたのです

文京区本駒込の大聖山南谷寺本堂

3月28日朝9時前でした、江戸五色不動尊のひとつ目赤不動尊のお堂です

お寺さんの方に伺うと9時半ごろから秘仏を見せていただけるそうで
待つことにしました

酉年はお不動さまがお守りご本尊、そして今年は60年に1度の特別な年だそうです
このしおりには関東三十六不動霊場寺院の案内がありました

 

9時半過ぎにまた伺うとお堂内に入れてもらえて秘仏を拝観できました、右側の
一番上お厨子の中です、あまり近づけなくてよく見えなかったので、ご住職さんに
伺うと秘仏は2,5cmほどだそうです、10時から特別法要があるようでした

小さな小さなお不動さまとは知ってましたが、お姿もよく見えずちょっと残念でしたが、
お厨子の扉が開くのは12年に一度ですから、お参りが出来てよかったです。

六地蔵さんたちに見送られて不動堂を後にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL