しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

香港飲茶

秋田から帰京中の友人と東京の友人の2人を誘って出かけたのは
何度か紹介している香港飲茶のお店「添好運」(ティム ホウ ワン)

 

日比谷ミッドタウン近くのゴジラ像前のお店です

 

友人を案内するのでこの日も早めに出かけたらまだ並んでいる人はいませんでした
開店は11時ですが、その前にメニューが配れて注文用紙に書き込みます

2人の友人が早めに来てくれたので、注文もできました、人数がそろわないと入れなのにです。
まずエビと黄ニラの腸粉が運ばれました、以前も紹介しましたがつるんとした触感もおいしい
米粉を蒸し焼きして具をまいた料理です、チャーシューや牛ひき肉入りの3種類です

いつも帰りに買って帰るベークドチャーシューパオ、焼いたチャーシュー饅です

 

アツアツで出来立てはやっぱりおいしい、普通は蒸したものですがこちらの名物で、これだけは
お土産窓口で買えます、おなじみチャーシュー饅を蒸すのでなく焼くのがこちら流です

こちらは温レタス、シンプルですがなかなか美味しい、我が家の定番料理にもなっています

 

茄子の海老団子揚げ

 

スペアリブの豆鼓蒸、この料理がのったご飯もあります

 

陳皮入り牛肉団子、アツアツでふわふわの肉団子で優しいい味なんです

 

キノコと筍の上げ春巻き、サクサクとした触感が心地よい春巻き

 

蓮の葉ちまき、一つだけ注文、後で3個注文して3人でそれぞれ持ち帰りました

 

こちらは3回目で初めて注文したミルクフライ、名前が不思議で注文してみました

 

ミルク味の具を冷まして固めて衣をつけて揚げたもののようでした、あっさりした甘さで
揚げたては美味しかった、あとタピオカ入りココナツミルクもいただきました。

いつものあまり変わり映えしない写真でしたが、お料理が三つづつのっているのが多く
3人で出かけるとちょうど良いと気が付きましたが、シウマイの写真が残っていなかったのは
食べるのに夢中で取り忘れたようです

ご飯ものは蓮の葉ちまきのほか鶏肉とショウガ、そしてスペアリブ、牛ひき肉と卵の蒸ご飯が
あります、次回試してみましょう。

大好きで何度も出かけた香港の味を楽しみましたが、今の香港の情勢はいつも気になります。

 

(12月22日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL