【添乗員同行】青森ねぶたと東北の遺構を訪ねる旅2024

個性ある夏祭りが、ツアーの夜を彩ります
遺跡、集落跡、復興へ向かう街へ
おひとり様歓迎・全国どこからでもOK

詳しくはこちら

木場公園の桜

夜明けがだいぶ早くなりましたが、早朝5時ごろ歩いた時はまだ薄暗く、もう一度桜を見に
木場公園に行きました

広場では多くの人が桜を楽しんでいました

ようやく青空の下で桜が見られました

桜はやっぱり青空の下が似合います

木場公園北側の広場に向かう陸橋です

この時期園内あちこちで桜が楽しめます

広場近くの都市緑化植物園です

ボランティアの人たちが手入れをしている一角はいつも花いっぱい

いろいろな実のなる木があるところでは、この季節花を付けている木は少なかったです

小鳥を見かけました、お気に入りの木なのでしょうかこの木にしばらくいました

この植物園ではいつもたくさんの花が楽しめます

海棠の咲く道の桜も格別でした

広場の横を通り気になっている桜を見に行きます

八重桜も咲き始めていました

手前の影のように見える桜の木、まだ若い木で花が少ないですが、八重桜と一緒ぐらいに
緑の花を咲かせる御衣黄(ギョイコウ)ですが、花は終わっているようで残念でした

木場公園に行くときいつも通る木場橋から見える公園で、小さな流れに沿ってこの先
葛西橋通りを越えてスポーツセンターの横を通りずっと先まで続きます。

この日は桜に誘われて流れの所まで下りてみました。
緑が美しい柳の木と桜のコントラストがきれいです、以前紹介したことがありますが
小さな流れに沿った長~い公園で、ここも季節によっていろいろな花も楽しめます。

やっと青空の下で満開の桜を楽しむことができました。

 

(4月10日)

コメント

タイトルとURLをコピーしました