しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

深川のお不動さん

家から近いのに年が明けてからちゃんとお参りしてないことが気がかりで、
お不動さんに出かけました。

CIMG5225

例年、初詣は妹夫婦や甥夫婦と一緒にお正月にお参りをするのですが、
今年は私の体調不良でお参りできませんでした。

CIMG5224

月に3回の縁日があり賑わいます。

CIMG5212

深川不動尊では、毎年東日本大震災の法要もあります、今年も本堂に祭壇が作られていました。

CIMG5213

こちらのお不動様は成田山新勝寺の別院で、深川のお不動さんと
親しまれています。

CIMG5216

午後1時からの護摩祈祷に参加させていただき、誕生月のお守りご本尊にも
お参りしました。
こちらの大きなわらじに小さなわらじのお札を買い願い事を書いて結びます。
早朝ウオーキングを休んでいますから体調が整って早く復帰したい気持ちで、
お願いしました。

CIMG5223

参道の永代寺さん、いつもお正月には入り口に托鉢のお坊さんがいらしてお祈りしてもらっていました。
新年にはお参りする人たちの行列でこちらの前は通ることも大変ですが、この日は静かな参道でした。

 

 

CIMG5217

初詣のあとで 妹たちと必ず立ち寄る甘味処「いり江」さん、友人たちも
こちらで一休みするのを楽しみに来ます。

CIMG5222

早めの午後でしたが待たずに入れました

CIMG5220

大好物のあんみつです、黒蜜を選びます

CIMG5221

こちらは寒天屋さんのお店、テレビや雑誌などで深川散歩にはよく登場するる甘味処なのです。
寒天の美味しさは格別です。

 

 

CIMG5231

お参りをした翌朝、友人に思いがけなくお不動様に参詣したいと言われ、
参道のこちらの京漬物の「近為」さんで待ち合わせました。

CIMG5226

外の縁台で少し並びましたが、間もなく入れました。
この日のお漬物は、大根のゆづこぼし、長いもそして菜の花でした。

CIMG5227

お膳は京あわせという二種類の粕漬けのお魚,鰆と鮭そしてひじきの煮物、ちりめんじゃこ、
それにお漬物、どれもご飯が進む美味しいものばかりです。

CIMG5229

お漬物が空になるとお代わりが運ばれてきました、春キャベツと、きゅうりの柴漬け、歯ごたえのよい
沢庵、こちらの漬物は浅漬けですからサラダのようについお箸が進みます。

 

 

CIMG5232
昨日に続き1時からのお不動さんの護摩祈祷に参加させていただき、帰り道にはいつも立ち寄るお店
「いり江」さんへ、この日はちょっと寒い日でお善哉にしました。
あつあつのさらっとした餡に焼いたお餅がこちらのお善哉、程よい甘みに心身ともに温まりました。

3月になってしまいましたが、思いがけなく2日続きでお不動さんにお参りできて、「いり江」さんにも
寄れました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL