しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

九段下「ALLEGRIA」

「アレグリアではイタリアの北部美食の地ピエモンテ州、フィレンツエを擁するトスカーナ州、
シチリア、、とこちらの村上シェフが現地で生活し体得した郷土料理を季節ごとに用意して
います」というチラシをイタリア文化会館の休憩室で見かけて、イタリア語教室のお仲間
5人で年度末の3月の授業のあとに出かけました。

九段南、文化会館からは徒歩で10分ほどでしょうか、靖国通り沿いで
最近開店したお店だそうです

Spumante(スパークリングワイン)で乾杯

Antipasto 前菜の盛り合わせ

ワインが進みます

パスタは2種類、これは魚介のパスタトマト味、魚は鰆でした、もうひと品はカルボナーラを
選びましたが、赤ワインとともに撮ったつもりでしたが写ってなくて大失敗!
味は美味しかったのですが、取り分けるうちにちょっと冷めてしまうのが少し残念!

蔵王産JapanX豚肩ロースのアリスタ、アリスタとは豚の背肉をローストしたトスカーナ料理

シンプルな味ですが、ジューシーさが口に広がり美味しいお肉でした

デザートは洋ナシのタルト、ティラミス、ナッツ入りキャラメル、アイスクリームとエスプレッソ。

スプマンテとプーリアの赤ワイン、そして素敵なお仲間とのおしゃべり、楽しいひと時でした。

 

ともさん、けんじさん、みなこさん、ようこさん、これからもよろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL