しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

 ドイツ風レストラン 「シュトゥーベン・オータマ」

4月19日が命日の母の墓参に妹夫婦と出かけました。
小平霊園には父母の命日とお彼岸には必ず行きますが、今年は3人で
出かけ、帰りにIkuさんがランチに誘ってくれたのはドイツ風レストランでした。

 

CIMG2787

東京郊米軍横田基地近くの福生(ふっさ)にあるお店です

 

CIMG2790

「大多摩ハム」直営店のお店で、ローテンベルグ調建築だそうです

 

CIMG2799

レストランは2階

 

CIMG2796

吹き抜けの天井にシャンデリアのおしゃれな店内、予約で満席も多いとかこの日のランチ時も
ほぼ満席でした

 

CIMG2792

ランチはブレードバーグランチ、シュトゥーベンサンド、ソーセージランチなど
数種類そろっていますが、TOKYOーXランチを注文。

 

CIMG2794

大好きなソーセージにハム、ベーコンとカツレツ(シュニッツエル風)そしてザワークラウトと
ドイツ風パンも美味しかった

 

CIMG2793

そしてこれはこちらの名物福生ドック(3分の1ですが)ちょっとしたいわれがあります。
福生には横田基地があり国道16号線がアメリカンな雰囲気で、その16号に因んで
ウインナーの長さが16cm、「ふっさ」のロゴあわせで太さが23mm、もちろん
TOKYOーXで作られて国産山桜のスモークはドイツ式という遊び心のあるドックです。

CIMG2797

窓辺にそっと置かれた人形の手にはビール

 

CIMG2798

そして1階には隣接した手作りハム工房からフレッシュな製品が並びます、TOKYOーXのあら引き
ウインナーやレバーペーストそして福生ドックも買いました。
パンもほしかったのですがこちらでは扱っていませんでした、特注なのでしょう。

 

CIMG2800

大多摩ハムは1949年マッカーサーGHQ本部が、日本に駐留する外国人や
その家族のために食品を提供する指定工場に認定したのだそうです。

 

CIMG2801

Ikuさん美味しいランチをご馳走さまでした。

 

ちなみに「TOKYOーX」とは東京都が開発した夢の豚肉のことだそうです。
豚プロジェクト、世界で初めての3種雌雄総交配5世代選抜なので「肉が軽く
ほぐれ、しかもジューシーな霜降り」なのです、と解説にありました。
(4月21日)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL