しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

横浜の休日

暑かった夏、今年はどこにも出かけられず、家で家事ばかりの毎日でした。
体調不良だった家族もようやく落ち着き、家を空けられるようになったので、
誘われるままに息子夫婦の家に遊びに行きました。

 

いつもの光景ですが、落ち着く景色です

 

この日の日中はまだ暑かったですが、夕方きれいな夕日が見られました

露天風呂や炭酸風呂などがある銭湯が近くにあります、家ではお風呂で首まで浸かることは
あまりないので、ゆっくりお風呂を楽しむのも息子の家に出かけたときのお楽しみです

お風呂から戻ると夕食の用意ができているのもうれしい!

 

息子夫婦が時々出かける散歩道で私は初めてのコースでしたが楽しみに出かけました,
目的地まで40分ぐらいかかると言われましたが、早朝散歩で1時間歩いていますから
そんなに気になりません

目的地に近い公園に立ち寄りました

 

緑豊かな公園です

 

木陰で一息つきました

 

朝から夕方まではこの池で釣りが楽しめるそうです

 

この日の目的地はこちら東急東横線白楽駅近くの六角橋商店街
この道の並行してもう一本商店街があります

 

仲見世通り、細い商店街です、”ふれあい通り”ともいうようです

 

こんなレトロの感じのお店や

 

カフェもあります

 

人気の商店街のようでイベントなど行われるそうです、六角橋の由来は昔六角形の木材が
使われた橋があったからとか、六角形の箸が由来だとか、、、

昭和の香りの残るような商店街です

雑貨屋さんを見つけて店頭に並ぶトートバックが気になり立ち寄りました

名前の付いた猫と犬の柄のバックなのです、どちらもかわいいけど私は犬派なので
HUKUTCHANというワンちゃんのイラスト付きを買いました。

名前と誕生日、年齢そして性格などが書かれたカードが付いています。

レトロな感じの商店街は東急東横線、白楽駅近くです。

ここは息子の家と同じ神奈川区でした。

帰り道はバスにも乗らず、電車にも乗らず歩いて帰宅、1万6千歩以上歩きましたが、
楽しい散歩でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL