しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

「向島百花園」のお月見

入り口にはいつもの百花園の提灯、この灯りが素敵なんです

お月見の初日23日に雲の状態を気にしながら出かけました

お月さまが主役の園内は、ぼんぼりや灯籠などの灯りだけで暗めです

夕方点灯式もありますが、暗くなると情緒が増します

絵と俳句が書かれています

お月見の飾りです、晴れていれば右上の空に月が見えるのですが、雲がかかっていました

今年のお供え物も色鮮やかです、中央の紫色はアケビその右横はカラスウリと柿に茄子と
秋が勢ぞろいです

この小さな灯りは

フラッシュをたいてみたら萩のトンネルが見えました、肉眼でも見えにくい暗さです

通り抜けできます、この灯りのほうが情緒がありますね

奥にスカイツリーが見えます、シックな色でした

芙蓉の花はお休み中

小さな流れにかかる橋です

こんな土の橋です

スカイツリーにも雲がかかっていました

お茶会が開かれています、魅力でしたが外に列ができていて諦めました

休憩所の東屋に下げてある灯籠

ここのはコスモモスの絵でした

ここの灯りは

ヘチマとひょうたんの棚です

園内でたくさん見られます、かなり暗いのでこの灯りがとてもきれいです

月が見られないのが残念でもう一度ここに戻り空を見ました

少し雲が切れている間から見えたのです、ドキドキしながらシャッターを押しました
ほんの一瞬で、この1枚だけですが、ラッキーでした
この時周りにいた人たちも大喜び、皆さん諦めたようでここで見られた人は少なかったです

園内にはお琴の音が流れて素敵です

園内をめぐっているときに時々空を見上げて諦めきれない感じでしたが、一瞬でも満月が
見られて満足でした

園内にはこんな展示も

出入り口近くの新しい飾り

少しだけ心は残りましたが、晴れた日でなければならない外出は
今朝早く曼珠沙華を見に行き、午後は休めましたが、夕食の支度を
調え出かけた百花園でしたから、少し疲れました。

一瞬でもお月さまが顔を出してくれて出かけた甲斐がありました。
まだ園内は賑わっていました、少しだけ心を残して帰宅しました。

 

(9月23日 撮影)

 

 

24日の夜7時ごろ我が家から月が見えました、この日は曇り空と思っていたのに、、、

毎年十五夜のお月見のころは天候が気になる季節です。

2 Responses to 「向島百花園」のお月見

  1. 北村愛美 says:

    こんばんわ。
    お月見行かれたんですね!
    近いのに行ったことないんですが
    こんな素敵なイベントやっているなんて!
    来年は絶対に行きます!
    いつも好奇心旺盛ですね。
    若さの秘訣なんですね。
    台風接近中です、お出かけはお気を付けて!

  2. shinakoji says:

    コメントありがとうございます。
    向島百花園は大好きで四季折々の行事に出かけることが多いです。
    特にお月見は素敵です、是非お出かけください。
    せっかくの週末なのに台風接近中ですね、明日の外出は延期にしました。
    この秋はあまり出かけたことのない明治神宮の森を散策してみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL