しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

湯島天満宮の「大菊花展」

今年もいつの間にかこの季節になった気がします、出かけてみました

こちらは春日通り切通し坂の天満宮入り口

境内に入るとすぐに大輪の花がありました

直径が20㎝もありそうな見事な大輪です

こちらもすごいですね

こんな所もありました、右側のハート形の菊の花のベンチに座ると若返るのだとか、、、

菊人形は、山上憶良、女官、大伴家持奈良時代の歌人でしょうか

こんな形に植えられた鉢もありました

三重塔ですね

お雛様も見かけました

こちらは小菊

本殿でのお詣りの列に並びました

七五三のお祝いや、入学祈願でしょうか参拝者が多い日でした

結婚式があるのでしょうか、白無垢で写真を撮る準備のようでした

先ほどのカップルですねこの後本殿に入ってゆきました、秋晴れの日曜、結婚式日和でした

 

境内ではこんな光景も

一番前で見物していたのは素敵なお嬢ちゃん、7歳のお祝いでしょうか
元気に成長してくださいね

”脱げないよ~”

上手に脱げました

 

湯島天満宮はずっと以前から時々出かけています。

境内にはいろいろな菊の花がいっぱいでした。
菊は花屋さんでいつも見かけますが、やっぱいこの季節が似合います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL