しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

早咲きの桜

早朝に歩いている木場公園に今年も早咲きの大寒桜が咲きました。
まだソメイヨシノの蕾も固い今頃ひと足先に咲く桜です。

 

CIMG2173

桜の季節の始まりです

 

CIMG2213

大好きな小道には子供たちの声も聞こえます

 

CIMG2174

この道は梅の花の道、よい香のする道です

 

CIMG2175

右手は梅の花、ここでは一緒に満開になります

 

CIMG2178

色もほとんど同じようですが梅のほうが八重咲できふっくらしてます

 

CIMG2214

夜が明けると蜜がお目当ての小鳥たちの賑やかな声が聞こえるよういなります、この鳥は大きいですが
この朝はメジロも見かけました

CIMG2180

寒緋桜は一段と濃い色の花をつけますが、まだ咲き始めたばかり

 

CIMG2187

公園の東側の大横川の土手には川津桜が満開になっていました

 

CIMG2184

伊豆の川津で有名な桜はあちこちでよく見かけるようになりました

 

CIMG2188

こちらはまだ若木ですが

 

CIMG2190

たくさんの花を付けていました

 

CIMG2185

向こう側の花も川津桜と思いますが、道を隔てた向こうの土手の桜はちょっと淡いピンク色です

 

CIMG2191

こんなに色が違います、咲き始めるのはこちらからでした

 

CIMG2198

ソメイヨシノよりは少し濃い色でしょうか

 

CIMG2200

ここでも小鳥たちの声が賑やかでした

 

CIMG2202

桜の下が遊歩道になっています

 

CIMG2206

向こうに見える橋の先の同じ大横川の遊歩道にソメイヨシノが咲くところもあります

 

 

CIMG2208

公園の小道にミモザが咲いていました

 

CIMG2210

丸い小さなぽんぽんのような花です、こちらも春の花ですね。

 

ついひと月前には1時間歩いて帰る6時過ぎでも薄暗く、月がよく見えていましたが、
このごろは東の空が白み始め淡いオレンジ色が見えるようになりました。
早朝はまだ寒いですが花が見えたり、香が届くようになると足取りも軽くなります。

花を見に行ったのは10時ごろ、いつも歩く公園でも違う感じに見えます。
歩くときはなんともない距離なのに、もう一度出かけるときは決まって自転車です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL