しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

「東京マラソン2016」

今年も37000人のランナーが都心を快走したそうです。
銀座でも、浅草でも見物しましたが、この数年は我が家から近くて見やすい日本橋で応援します、
ちょっとだけ雰囲気を楽しみました。

CIMG5191

中央通りと永代通りの交差点コレド日本橋の辺りです、中央通の正面向こうは銀座方面、反対側を
走るのは浅草まで行き、復路の人たちです。

CIMG5196

家でトップランナーたちのゴール風景を見てから出かけました、反対側復路の方が多くのランナーが
見えたので反対側に出ました。

CIMG5197

永代通りの先は茅場町方面、子供たちの”ガンバレ”の応援に、歩道側により子供たちの手に
タッチして、ありがとうと言って駆け抜けるランナーたち。

CIMG5198

子供たちの声援に元気付けられるランナーもいたでしょう

CIMG5199

沿道からお父さんを捜している子供たちもいました

CIMG5201

あっという間に駆け抜けます目立つ服装の人や、仮装している人も多かった

CIMG5202

もうかなりの距離を走っていますから、疲れているような人や、ニコニコ顔で走っている人など、
ここで見ていると応援したくなります

CIMG5205

衣装からアクセサリーまでブラウンで統一のランナー

CIMG5208

外国人の参加も多かったです

CIMG5211

交差点を曲がったところ奥は日本橋、左は東京駅方面この頃には往路の人は居なくなってました。

長い時間都心を通行止めにしてますから、一定の時間が来るとロープを張りその後に来る人は脱落、
なんていう光景を何度かテレビで見ました。

30,40分ほどしかこの場所になくて、家に戻り続々ゴールする人たちの光景はテレビで見ました。
42,195キロ走るのは大変なこと、いろいろなドラマがあったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL