しなこじダイアリー

日常生活のあれこれ

By

「バラ園」 その3

どのバラも美しくて見飽きることはなく園内を2周ぐらいまわりました。

「杏奈」

「スカーレット ボニカ」  新品種だそうです

「ニコロ バガニーニ」 深紅のバラも開き加減で色が少し違います

「ジュビレ デユ プリンス ドウ モナコ」 グラデーションがとても美しかった

「フリュイテ」

「エンチャンティッド イブニング」

「レッド シンプリシティ」

「真珠貝」 こちらは純白でした、あまりにも真っ白で見入りました

「快挙」  こちらはしっかりとした白バラ

「ベラローマ」 ベッラ ローマでしょうか、残念ながら咲いているのはなく、
写真を見たら黄色の花でした

「トーナメント オブ ローゼス」

「ピース」

「リオ サンバ」 オレンジとピンクのグラデーションが太陽のようでした

「メリナ」 背丈のあるバラの中でもひと際目立ってました

「シンプリー ヘブン」

「芳純」 バラらしい一輪

「スペルバウンド」 どういう意味かちょっと気になったバラです

「パパ メイアン」

「ランドラ」

「キャンディァ メイディランド」

「ラベンダー ドリーム」

「バニラ ボニカ」 名前を見て思わず香を確かめました、バニラの香かなと、、

「リモンチェッロ」 あまーい食後酒の名前が付いていました

「光彩」  いろいろな色に見える花です

「ライラック ビューティー」

「賛歌」

「クッパーケニギン」

「白鳥」 名前からなんとなく連想されます

「緋扇」

「トイ トイ トイ!」 絞り模様のバラは数少なかった

「ショートケーキ」  小振りの花ですが、花びらの表と裏の色が違うバラです

「ディープボルドー」 新品種

たくさんのバラの香を嗅いでみました、良い香りのもの、ほとんど香のないものといろいろでした
全部良い香りがするわけではないようです。

でも広い園内にいるだけでなんとなく良い香りがします。

「ヘンリー フオンダ」 昔のハリウッド大スターの名前でしょうね。

 

すっかり魅了された秋のバラ、春のバラも是非見たいと思いました。

たくさん紹介しましたが、もちろん全種ではありません。

 

新品種と受賞品種のコンテストです、どれも美しく迷いましたが1票を入れました。

 

こちらにはバラの模様の品々や化粧品、香水そしてお菓子などのショップです。

 

この園オリジナルバラの香のハンドクリームを買いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL